河中あい

「尻軽は口も軽い」アパ不倫・袴田吉彦の元妻・河中あいを視聴者絶賛 「袴田ブス専」疑惑も

世間を騒がせる有名人の不倫問題。中でも俳優・袴田吉彦(44)が、グラビアアイドルとアパホテルで密会を繰り返した「アパ不倫」騒動は記憶に新しい。

8日放送『良かれと思って!』(フジテレビ系)で、袴田の元妻・河中あい(32)が騒動に言及。シングルマザーとして事務職で生計を立て、娘を育てる河中に賞賛が集まっている。

(画像は河中あいInstagramからのスクリーンショット)

 

■尻軽い女は口も軽い

昨年からアパホテルで密会を繰り返した袴田のスキャンダルを河中が知ったのは、週刊誌で報じられる3日前、袴田からの連絡で。

アパホテルのことは記事で知った。その後トラウマになったと明かし、「アパホテルは悪くないが、看板が大きいかな」と笑う。

騒動前からケンカが絶えず別居していたが、騒動後に離婚。「完全犯罪にしてくれればよかった。尻が軽い女は口軽いから、そこだけは言ったが他は怒っていない」と振り返った。

 

■事務職で生計を立てる

シングルマザーとなった河中は、芸能人としての収入はほぼゼロ。就職情報誌で探した事務職で生計を立て、娘と1Kの賃貸マンションで2人暮らし。

家事と育児、仕事に追われる毎日だが、河中は「娘のおかげ。幸せだなと思うことが多い」と、現在の生活を楽しんでいるようだった。

袴田吉彦が離婚を発表 今後は「父親としての責任を果たす」

(©プラチナムプロダクション)

俳優の袴田吉彦(44)が、タレントの河中あい(32)と離婚したことを所属事務所を通じて発表した。

 

■9月上旬に 今後は「娘の事を第一に」

マスコミにあてた文書で、袴田は以下のようにコメントを発表。

私事ではございますが、9月上旬に離婚致しました。二人で時間をかけて話し合い、このような結果に至りました。

 

今後は、父親としての責任を果たす機会を頂いておりますので、娘の事を第一に考え、まい進していきます。

 

関係者の皆様、応援してくださる皆様、お騒がせして大変申し訳ございませんでした。

 

■「アパ不倫」で騒動に

今年1月、『週刊新潮』によって、グラビアアイドルの女性との不倫が報じられた袴田。アパホテルで何度も密会を重ねていたことから、「アパ不倫」とネット上で言われることも。

報道後、河中も自身のブログを更新。「今、袴田吉彦本人が一番辛い心境にあるかと思います」と一定の擁護を見せつつも、「大切な娘の幸せを第一に考え、夫婦の今後についてもしっかり二人で話し合っていきたいと思います」と述べていた。

ネット上では、「不倫の代償は大きい」という声が確認できる。

・袴田吉彦さん、結局、離婚されたんですね…

 

・アパ不倫の代償は大きかったか

 

■俳優としての今後に期待

残念ながら夫婦関係は終着点を迎えてしまったようだが、愛する子供の親という点は変わらないはず。娘さんの幸せを考えながら、今後それぞれの歩む人生がより良いものになることを願いたい。

そして、以前より俳優としての評価の高い袴田が、今回の反省を芸に活かしつつ、今まで以上に仕事に邁進してくれることも望みたい。

・合わせて読みたい→安室奈美恵が引退表明 なぜかイモトアヤコを心配する声が続出

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美