河北麻友子

「やばいね」出川哲朗&デヴィ夫人のアバターメイクがハマりすぎていると大反響

毎週日曜夜8時から放送中の大人気番組「世界の果てまでイッテQ!」。先日15日に放送された2時間スペシャルも20.4%という高視聴率を叩き出すなど、相変わらず大人気です。 そんな同番組でも一際人気があるのが、出川哲朗さんと通称・出川ガールズによる企画。この日はスペシャルとあって、出川さんが普段出川ガー

『イッテQ』デヴィ夫人が河北麻友子を絶賛 「出川ガール」格差顕著に?

(画像はInstagramのスクリーンショット)

日曜夜の人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)。

15日放送の2時間スペシャルでは、同番組のご意見番・出川哲朗が、彼を取り巻く美女たちと米国ディズニーワールドで「女子会」をするという『出川女子会』なる企画を放送。

出川は当初「絶対ギスギスする」とやや難色を示していたものの、試聴者からは「神回」などと絶賛の声が相次いでいる。

 

■ディズニーワールドで『出川女子会』

『出川女子会』には、普段ローテーションで出川のサポートを務めている「出川ガール」の河北麻友子、堀田茜、谷まりあが揃って出演。

さらに、出川が「デヴィボーイ」としてお供を務めているデヴィ・スカルノ夫人も迎え、5名で向かった先は米国・ディズニーワールド。

いよいよ今夜放送… #世界の果てまでイッテQ #出川女子会 #見てね

A post shared by Mayuko Kawakita 河北麻友子 (@mayukokawakitaofficial) on Oct 15, 2017 at 3:07am PDT

 

■河北の活躍が光る

同ポジションの人が複数人共演するという殺伐としたシチュエーションながら、「小娘」と扱われつつもデヴィ夫人に食らいついたのは河北。

「夫人とご一緒できて光栄です」と、デヴィ夫人のテリトリーを守りつつ、「お飾り」になることなく慣れた様子で出川に合いの手を入れるなど「出川ガール」としての役割を全うした。

「英語縛り」で夕食を取る場面でも、オーダー数を上手く伝えきれなかった出川を咄嗟にフォローしたのは河北。

「出川イングリッシュ」が存分に披露された後で、ウェイターに注文数が間違っていることを伝え、出川の見せ場を殺すことなくアクシデントを回避させた。