温泉

山形の秘湯で発見! 全長23メートルの超巨大かけ流し「混浴露天風呂」とは

夏の暑さが遠い昔のように感じる今日この頃。秋本番である。日に日に陽が短くなり、肌寒い乾いた風が吹く季節は人肌恋しく、「温泉」も恋しくなる。

「行楽の秋」のうたい文句に誘われて、普段より少し足を伸ばした温泉旅行はどうだろうか?

 

■向かったのは山形の秘湯「湯の瀬温泉」

今回向かったのは山形県。左手に日本海、右手に山の景色が美しい国道の先。目的地は、鶴岡市の深い山あいに佇む一軒宿「湯の瀬温泉 湯の瀬旅館」だ。

東京から450キロ離れており、車で向かえば5~6時間の長距離ドライブになる。しかし、都会から田舎へ、そして日本海へ、深い山あいと移り変わる風景は、徐々に日常から非日常へと気分を変えてくれる。

「湯の瀬旅館」と大きく書かれた赤い屋根と、山あいの深い緑のコントラストが美しく、長旅の疲れが一瞬で吹き飛びそうな佇まいである。

一軒宿で、周囲には他に建物もなく、凛とした静けさが漂う。都会とは一線を画す非日常空間だ。

 

■名物「超巨大混浴露天風呂」

そんな秘湯感漂う、湯の瀬旅館。気になる温泉は、大浴場の名にふさわしい巨大な露天風呂だ。全長はなんと23メートル。

小学校のプールの授業を彷彿とさせる圧巻の見た目である。もちろん湯船は水ではなく、すべて温かい温泉で満たされている。

ただ、この露天風呂は、宿にひとつしか存在しない。男女別ではないため、つまり「混浴」なのである。混浴の甘美な響きに心踊る男性陣も多い反面、女性陣には抵抗があるかもしれない。

だが安心してほしい。湯の瀬旅館では、女性専用の湯浴み着を用意してくれるため、水着に近い状態で入ることができ、混浴難易度は比較的低めだ。家族で、恋人同士で、友達同士でと、男女関係なくゆったりくつろげる大空間である。

ちなみに、男女別内湯、露天風呂の一角は女性専用スペースもあるのでご安心を。

日本一黒いグラドル・橋本梨奈 週プレで妄想ふくらむ「セクシー温泉」を披露

(©集英社/カメラマン:栗山秀作)

「日本一黒いグラビアアイドル」として知られ、「ナニワのブラックダイヤモンド」のキャッチコピーを持つグラドル、橋本梨奈(24)が、30日発売の『週刊プレイボーイ』で、魅惑のショットを披露する。

 

■妄想ふくらむ「温泉企画」

(©集英社/カメラマン:栗山秀作)

「ブラックダイヤモンド☓温泉」と題した今回のグラドル企画は、小麦色の肌でビーチが似合う橋本が、意外にも温泉に行くという設定。

こんなにかわいい黒ギャルと温泉でしっぽりすることを妄想したら、思わずムフフ…となってしまう諸兄もいるだろう。

 

■「いつもと違う私を楽しんで!」

橋本は今回の企画について、

「今回のグラビアは、伊豆の温泉で撮影をしました! 日焼け肌×温泉、和の雰囲気と日焼け肌がどんな風にコラボされるのかドキドキしました!

 

撮影中は、カメラマンさんやスタッフさん、温泉に癒されて自然とリラックスして撮影できました。温泉ならではの和の雰囲気でセクシーに撮っていただいてるのでいつもと違う私を楽しんでいただけたらと思っています。皆さん、ぜひ『週刊プレイボーイ』、チェックしてくださいね!」

 

とコメント。この記事には載せられなかったセクシーショットもぜひ楽しんでみよう。

【橋本梨菜(はしもと・りな)】

1993年9月13日生まれ/T158・B88・W58・H85/血液型:A型/大阪府出身/趣味:旅行(主に南国)・買い物・派手なモノを集める/特技:ダンス・日焼け・食べ物を美味しそうに食べる

・あわせて読みたい→日本一黒いグラドル・橋本梨菜 ライバルはプロテニスプレイヤーの大坂みなみ?

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

オフィスが温泉に?大分県が公開したミュージカル「プレミアムフロイデー」が素敵

シンクロと温泉を掛け合わせたユニークなPR動画「シンフロ」で話題を呼んだおんせん県「大分県」が10月15日、今度は「プレミアムフライデー」ならぬ「プレミアム“フロ(風呂)”イデー」と題し、おんせん県の休み方提案ムービーを公開。これが「おんせん県またやりおったww」「クオリティ高っ!思わず見入ってしま

元RQの坂井伊織が温泉でギリ透けを披露 「温泉のお仕事は念願でした」

元レースクイーンでラバーファッションが大好きというグラビアアイドルの坂井伊織ちゃんが、新作イメージDVD『混浴気分vol.22 ~伊織とあなたの二人っきりの混浴旅』(オルスタックソフト)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントに、しらべぇ取材班も突撃した。

 

■温泉が好きで温泉ソムリエの資格を取得

6枚目となる今作は、『混浴気分』シリーズではお馴染みのロケ地となっている老神温泉で6月に撮影されたもの。

「元々温泉が好きで、温泉ソムリエの資格も持ってます。温泉関係のお仕事がしたいなぁと思っていたんで、今回このお仕事の依頼が来たときは嬉しかったです。念願って感じではありましたね」と語った。

 

■様々な温泉のシーンでデート気分を

二人っきりのしっぽりとした温泉デート気分が楽しめるという本作。

「恋人と行って『初めて温泉の旅館に来たね~』みたいな感じです。相手の方がオクテだったりして、私がリードしてくことが多いかな。大浴場に一人で入っているシーンもあれば、二人で入ってる時もあって、結構お風呂のシーンは多めになってます」とのこと。

元RQの坂井伊織が温泉でギリ透けを披露 「温泉のお仕事は念願でした」

元レースクイーンでラバーファッションが大好きというグラビアアイドルの坂井伊織ちゃんが、新作イメージDVD『混浴気分vol.22 ~伊織とあなたの二人っきりの混浴旅』(オルスタックソフト)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントに、しらべぇ取材班も突撃した。

 

■温泉が好きで温泉ソムリエの資格を取得

6枚目となる今作は、『混浴気分』シリーズではお馴染みのロケ地となっている老神温泉で6月に撮影されたもの。

「元々温泉が好きで、温泉ソムリエの資格も持ってます。温泉関係のお仕事がしたいなぁと思っていたんで、今回このお仕事の依頼が来たときは嬉しかったです。念願って感じではありましたね」と語った。

 

■様々な温泉のシーンでデート気分を

二人っきりのしっぽりとした温泉デート気分が楽しめるという本作。

「恋人と行って『初めて温泉の旅館に来たね~』みたいな感じです。相手の方がオクテだったりして、私がリードしてくことが多いかな。大浴場に一人で入っているシーンもあれば、二人で入ってる時もあって、結構お風呂のシーンは多めになってます」とのこと。

福島県いわき市『スパリゾートハワイアンズ』で気をつけたいこと5選

福島県いわき市にあるテーマパーク『スパリゾートハワイアンズ』。通年でプールが楽しめ、ド迫力のフラダンスショーも楽しめることから、県外からも多くの観光客が訪れる大人気スポットだ。

また、関東からも無料送迎バスが出ているためアクセスも最高。夏が終わり屋外プールに入れなくなっても遊びまくることができる。

そんな超楽しいスパリゾートハワイアンズに初めて行く人に向けて、いつつの注意点をお教えしたい。

 

①大きな荷物がない限りロッカーはプールサイドの1個に

スパリゾートハワイアンズのコインロッカーは有料で、更衣室にもあるのだが必要なものがあった場合取りに戻るのが非常に面倒。

そのため、プールサイドにあるコインロッカーを家族やグループで共用したほうが荷物の出し入れがスムーズにできる。

 

②食事は館内で摂るべし

観光施設の飲食店は高くてマズいといったイメージがあるかもしれないが、スパリゾートハワイアンズの飲食店は安くて美味しい店が多い。

たとえばフードコート内にあるハンバーガー店『ダイヤモンド』の『激ウマバーガー』は630円なのにボリューム満点、大きなパティにベーコンが入ったグルメバーガーを提供している。

今夜放送『アド街』温泉SP「見えそうな入浴シーン」に期待高まる

(画像提供:テレビ東京)

毎週土曜21時『出没!アド街ック天国』(テレビ東京系)が、23日「秋に行きたい! 関東の温泉BEST20」と題して30分拡大版を放送。

先週の放送で告知されると、Twitter上では「温泉特集は絶対見なければ!」と期待が高まっている。

 

■攻めた入浴シーンで話題

以前より『アド街』の温泉紹介では、美女がタオルを使わずに裸で入浴するサービスカットが使われており、中でもとくにネットで評判を呼んだのは、今年3月4日に放送された越後湯沢温泉の回。

お尻や胸が半分近く見えたり、バストトップを”つらら”で隠したりと、ギリギリを攻めたカメラワークに、男性出演者がどよめき、絶景の露天風呂紹介も、ゲストの小林幸子(63)が「景色見てないじゃん!」と怒るほど。

Twitterでは「神回だ」「今度から温泉回録画する」「地上波の限界に挑戦している」など、大きな話題になった。

今日のアド街越後湯沢だったけどマジで神回でしたよ

— ヒホ (@udndnddn) March 4, 2017

今度からはアド街の温泉回録画します

— パチモン大学生ハラダ (@Imitationfellow) March 5, 2017

 

■「スタッフの本気が見られる!」

先週の放送で、次回の温泉スペシャルが予告されると「大変だ!」「スタッフの本気が見られる!」など、期待が高まりすぎて、ざわつくツイートがいくつも見受けられた。

おい!大変だ!来週のアド街お風呂スペシャルだ!!!おっぱいだ!!!!

— 草色みどり (@kusairo_midori) September 16, 2017

来週、温泉スペシャルか。アド街スタッフの本気が見れるぞ。

— 佐倉千歳 (@csakura) September 16, 2017

今回のスペシャルでは、気軽に行ける関東の温泉地を厳選し、世界の温泉好きが集まる渓流露天風呂や、山奥にある超巨大な天然温泉プール、予約待ちの絶景露天風呂を紹介。

秘湯や極上の名湯に、総勢15名もの“温泉美女”が登場し、絶景の温泉を彩ってくれるそうだ。

なお、ゲストには高橋英樹(73)、鈴木砂羽(45)、滝沢カレン(25)、ANZEN漫才が出演する。

【放送概要】タイトル:出没!アド街ック天国スペシャル ~秋に行きたい! 関東の温泉BEST20~放送日時:9月23日(土)21:00~22:24 テレビ東京系列出演/司会者:井ノ原快彦、須黒清華(テレビ東京アナウンサー)レギュラー出演者:峰竜太、薬丸裕英、山田五郎ゲスト:高橋英樹、鈴木砂羽、滝沢カレン、ANZEN漫才(みやぞん・あらぽん)

・合わせて読みたい→池の次は海! テレ東が東京湾を大調査『お魚ぜんぶ獲ってみた』

(文/しらべぇ編集部・小河 貴洋

まもなく「旅行の秋」 真の「温泉県」はどこなのか調査した結果…

火山列島の恵みとして、日本人が大好きな温泉。これから秋を迎え、温泉旅行で心と体の疲れを癒やす予定の人もいるだろう。

そんな中、大分県は2012年に「おんせん県」をうたって商標登録を試みたものの特許庁に却下され、その後「おんせん県 おおいた」として登録に成功した。

とはいえ温泉は、北海道から沖縄まで全国にあまたあるもの。実際に温泉イメージが強いのは、どの都道府県なのだろうか?

しらべぇ編集部は、全国20〜60代男女1,349名を対象に調査を実施。結果をランキング形式で発表しよう。

 

■8位:熊本県 9位:兵庫県

9位は、豊臣秀吉らにも愛された名湯・有馬温泉や、文豪・志賀直哉の作品でも知られる城崎温泉を擁する兵庫県。とはいえ、関西以外ではややイメージが薄いのか。

8位は、黒川温泉が観光的に成功している熊本県がランクイン。いまだに寝強い「温泉」のイメージや魅力が、震災復興にも有効な一手となるか。

 

■6位:静岡県 7位:長野県

7位は、野沢温泉や白骨温泉などがある長野県。6位は、熱海や伊東など、関東を代表する温泉地・伊豆が含まれる静岡県が3.0%の支持率でランクインした。

関東地方の人たちが出かける際は、候補になりやすい温泉地と言える。

「おっぱいあるよ〜(大声)」あの人気者が別府「湯〜園地」イベントに飛び入り参加

「動画が100万回再生されたら本当にやります!」という宣伝文句で大いに話題になった、大分県別府市の湯~園地計画動画。 その後、なんと100万回の動画再生を達成。実現に向けてクラウドファンデングで資金も集まり、いよいよ7月29日に大分県別府市の遊園地「別府ラクテンチ」に3日間限定で開園しました。