物の怪

山の『物の怪』は珍しいものを好む

  うちの爺さんは若い頃、当時では珍しいバイク乗りだった。   金持ちだった両親からの何不自由ない援助のおかげで、燃費の悪い輸入物のバイクを暇さえあれば乗り回していたそうな。   ある時、...

人に化けて悪さをする物の怪

  昔に山で仕事をしていた時の話。   仕事を終えて作業道を歩いて下っていると、上の方で“妙な声”がした。   「ホゥ」とか「ウォ」と聞こえるが、山で呼ぶ時にそんな声を出す人もい...