モテ子: 逆に2週間以上は絶対に続けないでちょうだいね。

海外セレブや有名モデルは、出産後であってもすぐに元のスリムな体型に戻っている人が多いと感じませんか?パーソナルトレーナーが付いてジムにみっちり通っている場合がほとんどかと思いますが、短期間であんなにキレイに痩せられるなんて羨ましい限り。

しかし、私たち一般人は、ダイエットにお金も時間もかけていられませんよね。そこで今回ご紹介するのは、セレブたちもこぞって取り組む「ABCDFダイエット」。たった2週間で-5kgも痩せたという強者もいるのだとか。さっそくチェックしてみましょう。

「ABCDEFダイエット」って?

  • A:Alcohol アルコール
  • B:Bread パン
  • C:Carbs 炭水化物
  • D:Dairy 乳製品
  • E:Extra Sweets チョコやケーキなどの糖分
  • F:Fruit and Fats フルーツと脂肪分

ABCDEFの名前の由来は、ズバリ制限する上記の食品の頭文字をとったもの。これらを見ると、炭水化物と糖分を極力控えて、たんぱく質と野菜を多めに摂るといったダイエット法の模様。制限する食品がほかのダイエット法とは段違いに多いぶん、効果もテキメン!

photo by Fotolia.com

炭水化物と糖分、脂肪分を大幅にカットしたこの食事を実践すると、身体がエネルギー不足となって蓄積していた脂肪を燃焼させ、生命活動を維持しようとします。この状態を2週間維持し続けることで、なかなか痩せずに悩んでいる方でもスルッと体重が落ちたなんて人もチラホラ。

ABCDEFダイエットの具体的なメニュー

ABCDEFダイエットは、糖質や脂質制限が厳しいながら、3時間ごとであれば食事を摂るのはOK。空腹に耐えきれずドカ食いするよりは、こまめにたんぱく質を摂取する方が空腹を和らげられますし、新陳代謝を促進しやすいといわれています。

食べてもいいものが少ないと思われがちですが、たんぱく質の卵や肉、魚、それに加えて野菜がOKなので工夫をすればレシピは無限。また、ABCDEFダイエット中は出来るだけ水を多く飲みましょう。1日あたり2リットル飲むことが推奨されています。

食事制限だけでなく運動もお忘れなく

「ABCDEFダイエット」は、これらの食事制限だけでなく、脂肪をさらに燃やす手助けとして、運動をセットで行うことも必須。

具体的には、毎日15分の筋肉トレーニング(無酸素運動)と45分のウォーキングやジョギング(有酸素運動)を組み合わせた合計1時間程度が目安です。運動をプラスすることで、脂肪燃焼と代謝アップがさらに期待でき、徐々にキレイなボディラインが出来上がっていきます。

リバウンドにご注意!

2週間で理想体重になった途端、普通の食事に戻すとあっという間にリバウンドしてしまい危険。だからといって、2週間を越えてもこのダイエット法を続けるのは、栄養が不足して健康に影響を及ぼす可能性もあります。

ダイエット成功後は、1週間のうち2日だけ糖質や脂質を解禁するといった食事制限無しの生活を送ることがおすすめ。例えば、平日はABCDEFを控えて、週末だけ好きなものを食べたり飲んだりする方法。糖質と脂質を制限した食生活を習慣づけつつ、たまには息抜きで好きなものを食べながら体重を調整していけば、スリムボディを無理なくキープできるはず。

まとめ

かなりストイックでハードな印象のあるABCDEFダイエット法。しかし、正しい知識で取り入れればたった2週間で理想の体重とボディラインを手に入れることができます。本格的な夏を迎える前の2週間だけ、トライしてみませんか?

The post 2週間だけガマン!「ABCDEFダイエット」でスッキリボディに appeared first on ガール配信局.