全国津々浦々で、さまざまな個性を輝かせているラーメン。日本の国民食といっても過言ではないほど愛されている。

しのぎを削っている「ご当地ラーメン」だが、実際にラーメンが美味しそうと思われている都道府県は、どこなのだろうか?

しらべぇ編集部は、全国20〜60代男女1,349名を対象に調査を実施した。以下、ランキング形式で紹介しよう。

 

■7位:神奈川県 8位:京都府

47都道府県の中で、8位に入ったのは、人気チェーン店となった『天下一品』を産んだ京都府。京都駅近くの『新福菜館』など、京都ブラックラーメンなども人気だ。

わずかに京都を上回ったのは、神奈川県。豚骨醤油スープで全国区になりつつある「家系ラーメン」は、横浜市内に今もある『吉村家』が発祥だ。

 

■5位:茨城県 6位:熊本県

6位の熊本県は、白濁した豚骨スープにニンニクを炒めたマー油やニンニクチップがのる熊本ラーメンが人気。『桂花ラーメン』や『こむらさき』、『黒亭』など、名店も多い。

意外にも5位に入ったのは、茨城県。まだまだ知名度は低いが、ラーメンの上にレバーや野菜を炒めた「スタミナラーメン」が新しいご当地ラーメンとして頭角を現し始めている。