観光客

『ケンミンSHOW』で話題、大阪・新世界が変化している? ネット民が名曲の替え歌に感動 

(bee32/iStock/Thinkstock)

12日の日本テレビ系バラエティ番組『カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW』。放送開始から10周年を記念して、3時間スペシャルとなった。

ヒミツのOSAKA10周年特別編、「新世界フォーエバー」が話題だ。

 

■変わりゆく新世界

大阪・新世界は、昭和の雰囲気を感じさせる街並みや独特の雰囲気が観光スポットとして、人気を集めている。ところが、そんな新世界が大きく変わりはじめたという。

観光客が増えた影響か新世界の中心部には、ホテルが増えてきているようだ。しかし、変化はとどまることなく、2022年に新世界の最寄り駅のJR新今宮駅前に高級ホテルの星野リゾートが開業予定。

『ケンミンSHOW』の新世界特集でよく姿を見せる喫茶店・千成屋の店主はこの変化をどう見ているのだろうか。

「星野リゾートができるのは新世界の大ニュース。観光客がたくさん来るからそれを見込んでいるんだと思う。今でもたくさんの観光客が来て生態系が崩れている、新世界が変わろうとしている。生態系が変わって来ると、その進化の過程も見られるよね」

 

新世界の環境が変化し、同時に生態系も変化しているようだ。しかし、いつも同じ姿で立ち尽くす通天閣や独特雰囲気の住人など新世界のオンリーワンも残る。

そこで、新世界の住人たちは、『世界に一つだけの花』の替え歌で『新世界に一つだけの花』を熱唱した。

 

■ネット民は感動

ネットでは「なんだか泣きそうになった」など感動を示す声が目立っている。

秘密のケンミンSHOWで大阪・新世界が変わりつつある…というコーナーの最後に新世界で日々を過ごしているこてこて大阪のおっちゃん、おばちゃん達が歌うSMAPの世界に一つだけの花を替えた新世界に一つだけの花が流れた!

もともと特別なオンリーワンや!

なんだか泣きそうになったw

— yumiko (@YUMI_crazy5) October 12, 2017

#ケンミンショー#新世界 のおっちゃん達の#世界にひとつだけの花すごいよかった。ジーンときた。スタジオの芸能人さんはみんな笑ってはるけど、大阪市民としては、新世界のおっちゃんらの歌いっぷりに、元気ももらったし切なさもあるし涙ものでもあったわ。小さい頃から大分変わったな

— 工藤博幸 (@hi_kudo) October 12, 2017

新世界に一つだけの花めっちゃ感動したんだけど

— ぺぺ (@mymyO7O2) October 12, 2017

 

■歌で感動したことある?

音楽に感情を揺さぶられた経験がある人は多いだろう。しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,345名に「音楽を聴いて泣いた経験」について調査したところ、約半数が「経験アリ」と回答した。

歌詞や曲に込められたメッセージに感動する人は多いようだ。

変わる部分もあれば変わらない部分もある、『世界に一つだけの花』の歌詞にある「元々特別なオンリーワン」が新世界に合っていることが感動を誘ったのかもしれない。

観光客が増え変わりつつあるが、今後も昔ながら景観や独特雰囲気の住人は変わらずに残ってほしい。

・合わせて読みたい→『ケンミンSHOW』で話題 大阪で「閉店した喫茶店」を復活させた男性

(文/しらべぇ編集部・嘉手川裕太

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2015年7月24日~2015年7月27日対象:全国20代~60代男女計1345名