昨年の「日本死ね!」騒動から、ここ1年特に注目を集めている「待機児童」問題。政府は、2017年度末までに待機児童をゼロにするという目標を立てていたが、今のままだと期限内の解消の見通しが立たないと判断。 3年遅らせる2020年度末に先送りするかたちで、「骨太の方針」に盛り込むようだ。新たな計画を打ち出