重盛さと美

重盛さと美、明石家さんまとツーショット 「豪華メンバーすぎる」の声

(画像はInstagramのスクリーンショット)

タレント・重盛さと美(29)が25日、自身のインスタグラムを更新。明石家さんま(62)との仲睦まじいツーショット写真が話題になっている。

 

■さんまとツーショット

さんまに肩を抱きかかえられながら、肉に食らいつこうとしているツーショット写真をアップした重盛。

#明石家さんま さん #明石家電視台 初めて出たのが21才… #早い #でも#思い出いっぱい#お腹いっぱい#✨

A post shared by 重盛さと美です♡ (@satomi_shigemori) on Sep 25, 2017 at 5:23am PDT

『痛快!明石家電視台』(MBS系)への思いを語った重盛。「初めて出たのが21才…」「#早い #でも #思い出いっぱい」とつづっている。

また、この写真は同番組の打ち上げ写真なのだろうか、後ろには雨上がり決死隊・蛍原徹(49)や、中川家・剛(46)の姿も確認できる。

 

■豪華メンバーに「うらやましい」の声も

投稿を受け、ファンからは「楽しそう」「仲良し」との声が寄せられている。

また、後ろにいるお笑い芸人たちの姿を見て「豪華すぎるメンバー」といった声も。

・最高すぎますこのショット

 

・さんま師匠セクハラで訴えられますよ

 

・めちゃめちゃめちゃうらやましい!

 

・さんまさんの優しさが滲み出てる

 

・うしろもすごいメンバーですね さんまさんの優しさが伝わってくる いいですね!

 

■お笑いBIG3でも一番人気

重盛のインスタグラムに登場し、歓声があがるさんま。ひょうきんで明るい性格が多くの人から愛されているタレントだ。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,351名に「お笑いBIG3」について調査したところ、もっとも好かれていることが判明した。多くの人から支持されるお笑いBIG3だが、その中でも人気を誇っているようだ。

 

楽しそうに笑う重盛とさんまのツーショットに、多くのファンが笑みをこぼしただろう。

・合わせて読みたい→重盛さと美、あざとさ満載のすっぴん風ショット 「かわいすぎる」の声

(文/しらべぇ編集部・らむたそ) 

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日対象:全国20代~60代の男女1,351名(有効回答数)

重盛さと美、明石家さんまとツーショット 「豪華メンバーすぎる」の声

(画像はInstagramのスクリーンショット)

タレント・重盛さと美(29)が25日、自身のインスタグラムを更新。明石家さんま(62)との仲睦まじいツーショット写真が話題になっている。

 

■さんまとツーショット

さんまに肩を抱きかかえられながら、肉に食らいつこうとしているツーショット写真をアップした重盛。

#明石家さんま さん #明石家電視台 初めて出たのが21才… #早い #でも#思い出いっぱい#お腹いっぱい#✨

A post shared by 重盛さと美です♡ (@satomi_shigemori) on Sep 25, 2017 at 5:23am PDT

『痛快!明石家電視台』(MBS系)への思いを語った重盛。「初めて出たのが21才…」「#早い #でも #思い出いっぱい」とつづっている。

また、この写真は同番組の打ち上げ写真なのだろうか、後ろには雨上がり決死隊・蛍原徹(49)や、中川家・剛(46)の姿も確認できる。

 

■豪華メンバーに「うらやましい」の声も

投稿を受け、ファンからは「楽しそう」「仲良し」との声が寄せられている。

また、後ろにいるお笑い芸人たちの姿を見て「豪華すぎるメンバー」といった声も。

・最高すぎますこのショット

 

・さんま師匠セクハラで訴えられますよ

 

・めちゃめちゃめちゃうらやましい!

 

・さんまさんの優しさが滲み出てる

 

・うしろもすごいメンバーですね さんまさんの優しさが伝わってくる いいですね!

 

■お笑いBIG3でも一番人気

重盛のインスタグラムに登場し、歓声があがるさんま。ひょうきんで明るい性格が多くの人から愛されているタレントだ。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,351名に「お笑いBIG3」について調査したところ、もっとも好かれていることが判明した。多くの人から支持されるお笑いBIG3だが、その中でも人気を誇っているようだ。

 

楽しそうに笑う重盛とさんまのツーショットに、多くのファンが笑みをこぼしただろう。

・合わせて読みたい→重盛さと美、あざとさ満載のすっぴん風ショット 「かわいすぎる」の声

(文/しらべぇ編集部・らむたそ) 

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日対象:全国20代~60代の男女1,351名(有効回答数)

重盛さと美、あざとさ満載のすっぴん風ショット 「かわいすぎる」の声

(画像はInstagramのスクリーンショット)

天然でおっとりとした見た目のタレント・重盛さと美(29)。小動物系のかわいいルックスとは裏腹に、ときには毒舌を言い放つなど腹黒い性格が人気だ。

21日に自身のSNSに投稿した写真が「あざとすぎる」と話題になっている。

 

■あざとさ満載のパジャマ姿

「おはよ」とのコメントとともに頬を膨らましながらのパジャマ姿をアップした重盛。

おはよ♡ #とか言いながらメイクばっちり 昨日、 @iseaclinic でジェネシスって言う美肌エステやってきたよ✨ #お化粧のり良い#美肌#永遠のテーマ

A post shared by 重盛さと美です♡ (@satomi_shigemori) on Sep 20, 2017 at 7:03pm PDT

寝起き姿というには、あまりにも整いすぎている顔に違和感を抱くだろう。「#とか言いながらメイクばっちり」とあざとさ満載のハッシュタグが重盛流か。

鈴木奈々(29)をはじめ、寝起きのすっぴん自撮りといえば女性タレントの武器といえるだろう。しかし、あえてばっちりメイクで臨むところに「ぶりっ子腹黒キャラ」の職人魂がみられる。ひと目でパジャマだとわかる衣裳もあざとい。

 

■あざとかわいさに大興奮のファン

投稿を受け、ファンからは称賛の声が相次いだ。

・あざといや、笑

・かわいすぎ襲いたい(笑)

・まじでやばい、かわいすぎっす笑

・その服なんかいい感じ〜!

・おはよん。いつも可愛い

 

■若い女性の8割はすっぴんに自信ナシ

重盛のあざとさ全開のショットも魅力的だが、ファンとしては「すっぴんが見たい!」と思うのも事実。

しらべぇ編集部が全国20〜30代の女性266名に 「すっぴん」について調査したところ、8割近くが自信がないことが判明した。

もしかすると、重盛もすっぴんを披露することをためらっているのかもしれない。

 

自分のキャラを理解し、徹底的にかわいさを追求する重盛。アンチが少ないことも有名だが、緻密に計算されたあざとさが理由なのかも。

・合わせて読みたい→重盛さと美、「島田紳助さんに干されたときの真相」を激白 原因は…

(文/しらべぇ編集部・らむたそ

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2015年11月20日~2015年11月24日対象:全国20代~30代の女性266名

重盛さと美、ノーブラ外出を告白 おぎやはぎも大興奮のワケとは…

(画像はAbemaTVのスクリーンショット)

下着を付けることのわずらわしさや、裸であることの開放感からかノーパン・ノーブラで過ごす女性もいるだろう。そして一部では、そのまま外に出かけてしまうという女性も…。

4日放送の『おぎやはぎのブステレビ』(AbemaTV)で、タレント・重盛さと美(29)の下着事情が話題に。

 

■下着なしでコンビニは当たり前?

番組では「ブスが興奮した瞬間」についてトーク。

その中で、とある女性からノーパン・ノーブラでコンビニに行くとのエピソードが寄せられた。その際は、店員から不信の目で見られないように、財布で胸元を隠しているという。

女性によれば「露出することで欲求が満たされる」と聞いて実践したものの、むしろ欲求不満に陥ってしまうと語った。

 

■重盛もノーブラに共感

このエピソードにスタジオからは否定的な声があがったが、重盛は「その気持ちわかります」と女性に共感。どうやら、ゴミ捨てに行く際はノーブラで行くとのこと。

バレないように髪の毛や手で胸元を隠しているというが、大胆発言だけにスタジオからは驚きの声が。

この話を聞いたMCのおぎやはぎ・矢作兼(45)は「(胸元を手で隠している)こうやってる子はノーブラなんだ」と大興奮。自身の胸元を手で隠しながらニヤニヤしていた。

 

■ノーブラ外出は4割以上

しらべぇ編集部が全国20〜60代の女性669名に「ノーブラでの外出」について調査したところ、4割以上が「経験アリ」と回答した。

また、しらべぇ既報によれば、ノーパンの外出経験も1割以上となっている。

 

コンビニやゴミ捨て程度なら、下着なしでも外出できる女性は一定数いるようだ。重盛ファンにとっても、嬉しいニュースだったに違いない。

・合わせて読みたい→おぎやはぎも驚愕 結婚式で見た「ブスの花嫁」がヒドすぎる

(文/しらべぇ編集部・らむたそ

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日 対象:全国20代~60代の女性669名(有効回答数)