金スマ

明石家さんま、「一番楽しかったことは娘・IMALUの誕生」に感動の声

20日に放送された『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』では、番組レギュラー・大竹しのぶの還暦パーティーの様子が放送された。

番組内での、大竹と明石家さんまのやりとりがネットで話題を呼んでいる。

 

■父・明石家さんま

三谷幸喜や中村七之助など、そうそうたる出席者が還暦のお祝いコメントをしていく中、最後にコメントを求められたさんま。

舞台に上がったさんまは、「俺、半年前にスケジュール押さえられて、ちゃんとした連絡あったの一昨日やから」「離婚して養育費送らなあかんから、金縛りにあった」など、軽快なトークで会場を盛り上げる。

さんまとの掛け合いでエンジンがかかってきたのか、大竹は「私と4年間くらい一緒に生活していたけれど、一番楽しかったことは何ですか?」と結婚時代のことを質問。

さんまは「そんな愚門を言うな。IMALUの誕生に決まってるやないか!」と答え、会場内は歓声に包まれた。

 

■ネットでは感動の声

さんまの発言にツイッターでは、「泣きそうになった」「鳥肌立った」など、感動の声が多く寄せられている。

大竹しのぶさんがさんまさんに一緒に居た時の一番の思い出?楽しかった事?的な感じの質問に「IMALUの誕生日」って答えた事に泣きそうになったのあたしだけ?w

— asami 🦁 (@znfs_17asm) October 20, 2017

大竹しのぶがさんまに私といた4年間で1番嬉しかったことはなんですか?って聞いた時にそんな愚問聞くなIMALUの誕生に決まってるやろって言って鳥肌たった

— やまもとつかさ (@11ts112) October 20, 2017

いま、金スマ見てるけどもさっき元旦那の明石家さんまに大竹しのぶが一緒に過ごして1番、幸せやったのは?の質問にさんまさんが、もちろん娘のIMALUさんが産まれた時やって話してて流石、父親やなぁ(*n´ω`n*)

— Rie@君の瞳が好き (@8DXJbMcg36qG4SC) October 20, 2017

結婚生活で一番楽しかったのは?の答えに…愚問だって言ったあと、IMALUの誕生に決まってるやないか!って言ったさんまさん^ – ^その時のIMALUちゃんの満面の笑顔。そして しのぶさんも笑顔。あーぁ 愛し愛されてるんだなぁ、素敵な関係なんだなぁーって思った。#金スマ

— Smanekoっず (@Sma_chapi) October 20, 2017

さんまさんの名言出ました✨『IMALUの誕生に決まってるやろ✨✨』素敵すぎる#金スマ

— さっちゃん146 (@sacchii_146_69) October 20, 2017

明石家さんまと聞くと、「お笑い怪獣」「笑いに憑りつかれた男」とイメージする人が多いだろう。

そのことが、「さんまって意外と家族想いなんだ」「笑いだけじゃなくて家族も大切にする人なのかも」というギャップを生み、多くの感動を引き起こしたのかもしれない。

 

■結婚の考え方を変える

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の一度も結婚をしたことがない男女530名に「結婚について」の調査を実施。「結婚願望がない」と答えた人は、全体で50.8%という結果になった。

他の年代よりも低いとはいえ、20代の40%以上の人に結婚願望がないのはとても寂しい。

3組に1組が離婚する今の時代。「離婚したらどうしよう」と考え、結婚に前向きになれない人は少なくない。

しかし、離婚して20年以上経っても冗談を言いあえる、さんまと大竹の姿は「離婚=ネガティブなもの」と連想させない明るさがある。

そんなさんまと大竹の姿は、新しい結婚観を与えるひとつのモデルになるかもしれない。

・合わせて読みたい→あなたの配偶者も? 意外に多い「離婚届」を隠し持っている人

(文/しらべぇ編集部・高萩陽平

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日対象:全国20代~60代一度も結婚をしたことがない男女530名 (有効回答数)

明石家さんま、「一番楽しかったことは娘・IMALUの誕生」に感動の声

20日に放送された『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』では、番組レギュラー・大竹しのぶの還暦パーティーの様子が放送された。

番組内での、大竹と明石家さんまのやりとりがネットで話題を呼んでいる。

 

■父・明石家さんま

三谷幸喜や中村七之助など、そうそうたる出席者が還暦のお祝いコメントをしていく中、最後にコメントを求められたさんま。

舞台に上がったさんまは、「俺、半年前にスケジュール押さえられて、ちゃんとした連絡あったの一昨日やから」「離婚して養育費送らなあかんから、金縛りにあった」など、軽快なトークで会場を盛り上げる。

さんまとの掛け合いでエンジンがかかってきたのか、大竹は「私と4年間くらい一緒に生活していたけれど、一番楽しかったことは何ですか?」と結婚時代のことを質問。

さんまは「そんな愚門を言うな。IMALUの誕生に決まってるやないか!」と答え、会場内は歓声に包まれた。

 

■ネットでは感動の声

さんまの発言にツイッターでは、「泣きそうになった」「鳥肌立った」など、感動の声が多く寄せられている。

大竹しのぶさんがさんまさんに一緒に居た時の一番の思い出?楽しかった事?的な感じの質問に「IMALUの誕生日」って答えた事に泣きそうになったのあたしだけ?w

— asami 🦁 (@znfs_17asm) October 20, 2017

大竹しのぶがさんまに私といた4年間で1番嬉しかったことはなんですか?って聞いた時にそんな愚問聞くなIMALUの誕生に決まってるやろって言って鳥肌たった

— やまもとつかさ (@11ts112) October 20, 2017

いま、金スマ見てるけどもさっき元旦那の明石家さんまに大竹しのぶが一緒に過ごして1番、幸せやったのは?の質問にさんまさんが、もちろん娘のIMALUさんが産まれた時やって話してて流石、父親やなぁ(*n´ω`n*)

— Rie@君の瞳が好き (@8DXJbMcg36qG4SC) October 20, 2017

結婚生活で一番楽しかったのは?の答えに…愚問だって言ったあと、IMALUの誕生に決まってるやないか!って言ったさんまさん^ – ^その時のIMALUちゃんの満面の笑顔。そして しのぶさんも笑顔。あーぁ 愛し愛されてるんだなぁ、素敵な関係なんだなぁーって思った。#金スマ

— Smanekoっず (@Sma_chapi) October 20, 2017

さんまさんの名言出ました✨『IMALUの誕生に決まってるやろ✨✨』素敵すぎる#金スマ

— さっちゃん146 (@sacchii_146_69) October 20, 2017

明石家さんまと聞くと、「お笑い怪獣」「笑いに憑りつかれた男」とイメージする人が多いだろう。

そのことが、「さんまって意外と家族想いなんだ」「笑いだけじゃなくて家族も大切にする人なのかも」というギャップを生み、多くの感動を引き起こしたのかもしれない。

 

■結婚の考え方を変える

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の一度も結婚をしたことがない男女530名に「結婚について」の調査を実施。「結婚願望がない」と答えた人は、全体で50.8%という結果になった。

他の年代よりも低いとはいえ、20代の40%以上の人に結婚願望がないのはとても寂しい。

3組に1組が離婚する今の時代。「離婚したらどうしよう」と考え、結婚に前向きになれない人は少なくない。

しかし、離婚して20年以上経っても冗談を言いあえる、さんまと大竹の姿は「離婚=ネガティブなもの」と連想させない明るさがある。

そんなさんまと大竹の姿は、新しい結婚観を与えるひとつのモデルになるかもしれない。

・合わせて読みたい→あなたの配偶者も? 意外に多い「離婚届」を隠し持っている人

(文/しらべぇ編集部・高萩陽平

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日対象:全国20代~60代一度も結婚をしたことがない男女530名 (有効回答数)