長谷川潤

ため息のでるセクシーボディ? 長谷川潤が「背中ヌード」を披露

モデルの長谷川潤(31)が、上半身裸の後ろ姿写真をインスタグラムに掲載。スタイル抜群の「背中ヌード」が称賛の声を集めている。

 

■上半身はネックレスのみ!

A post shared by Jun Hasegawa (@liveglenwood) on Nov 11, 2017 at 11:21am PST

長谷川が話題の写真をアップしたのは12日。日焼けした艶やかな上半身にはフォークロア調ネックレスのみ身につけ、デニムパンツをはいている。

美しく隆起した肩甲骨とキュッと引き締まったウエストは健康的でセクシー。ピッチリしたデニムパンツに包まれたカーヴィーなヒップラインも魅力的だ。

 

■女子もドキッとする色気

長谷川がセクシースタイルを披露した写真には、称賛コメントが多数書き込まれている。

・綺麗な背中ですねー、羨ましいです。

 

・どうして、そんな綺麗でいられるの?

 

・潤ちゃんだいすき

 

などなど、ハートやかわいい顔文字つきの書き込みは、女性からと思われるものみ多く「女子もドキッとする背中ヌード」であることが伺える。

ギャップがありすぎ!長谷川潤が魅せる“モデルの顔”と“ママの顔”

1986年、アメリカ人の父親と日本人の母親の間に誕生した長谷川潤さん。 アメリカで生を受け、2歳の頃にハワイへと移住。スカウトされる14歳までハワイで育ち、15歳で日本へ渡りモデル業をスタートさせます。今では全く想像できませんが、当時は数多くのオーディションを受けるも、なかなか仕事にありつけずに苦労