飛行機

往復宿付き2万円台でこのウマさ! 『香港航空』成田・香港便の機内食レビュー

飛行機での旅行の楽しみのひとつである、機内食。日本を代表する航空会社である全日空や日本航空も、国内線・国際線問わず機内食に力を入れている。

海外の航空会社では、2016年に成田・香港便を再開した香港航空は、ツアーで往復2万円台とLCC並に格安なものもあるのに、食事も美味しいと評判だ。

■香港航空 成田・香港便の機内食

成田から香港行き(エコノミークラス・2017年11月4日8時半成田発)の機内食は、メインを和食かソーセージの2つから選ぶことができた。

メイン以外はそれぞれ同じ内容で、温かいパンとグレープフルーツ・オレンジ、朝食りんごヨーグルト、ミネラルウオーターのセット。

■和食のメイン

和食のメインは焼きさば2切れに玉子焼き、にんじんとかぼちゃの煮物に青菜の炒め物とライス。

パンとライスが両方ついてくるという日本人から見ると不思議な組み合わせだが、コレがけっこうイケる。ひとことで言うなら「ビジネスホテルの朝食」レベルの味で、格安なのに頑張っているなぁ…と感じた。

■ソーセージのメイン

ソーセージのメインは、ソーセージ2本とスクランブルエッグ、ミニトマトに青菜の炒め物とマッシュポテトを揚げたもの。

意外なことに味はバツグンで、スクランブルエッグはトロトロ、ソーセージはパリッとした食感がたまらない。栄養のバランスもボリュームもバッチリで、遅めの朝食としても最高のものだった。

■コスパ最高の香港航空

さすがにシートの広さなどは日本の航空会社に負けてしまうが、香港まで半額以下で行けるのを考えると、コスパは素晴らしいものだ。

機内食もお値段以上のものを提供する香港航空、LCCに乗るならフルサービスで同価格なので、こちらを利用することをオススメするぞ。

海外旅行に行く時、飛行機はどうする? LCCを避ける人も

(beer5020/iStock/Thinkstock)

海外へも片道1万円程度で行けるなど、手頃な価格で国内外に飛べる、LCC。愛用している人は少なくないはず。

しかし、「海外旅行の時はLCCを使わない」人も多い。

 

■LCCと普通の航空会社の違いは?

そもそも、LCCと普通の航空会社では、何が違うのか。

①運賃

LCCとは、Low-cost carrierの略。サービスを簡略化し、低価格に抑えた航空会社だ。そのため運賃はかなり安く抑えられている。

さらにセールの時には「往復予約で片道10円」という、信じられない価格になるものも。

 

②機内食

LCCでは、機内食は有料。もちろんジュースやお茶の配布もなし。

持ち込みも禁止されており、何か飲んだり食べたりしたい人は、事前に予約しておくか機内で購入しなくてはならない。

 

③預け入れ荷物

預け入れ荷物も別料金。そのため、どうしても追加料金を払いたくない! という人は、機内持ち込み手荷物の容量内に収める必要がある。

お酒や調味料などのお土産が買えないので、ちょっと寂しく感じる人もいるだろう。

 

④マイル

JALやANAのマイルを貯めている人からすると、意外に大きいのが「LCCはマイルが貯まらない」こと。

最近、バニラエアが国内で初めて「ポイント制度」を導入したが、基本的にはマイレージサービスはないところがほとんどだ。

 

ほかにも、出発が遅れても保証がなかったり、別便への振り替えが不可・高額だったりと、普通の航空会社よりは不便な点が多いLCC。

値段を取るか、サービスをとるか…悩むところだ。

 

■海外旅行は「LCC以外」

しらべぇ編集部が全国20代〜60代の男女1,348名を対象に「海外旅行の飛行機」について調査したところ、全体の54.7%は「普通の航空会社を使いたい」と回答。

性年代別で見てみると、やはり若い人のほうがLCCに抵抗がないようだ。

深夜便にして、飛行機では寝るだけ…など、機内サービスはいらない人からすれば、かなりお得なLCC。

旅の目的に合わせて、うまく使い分ければ、より充実した海外旅行が楽しめるかも。

・合わせて読みたい→「はんぺんおでんご飯」ってなんだ!? 香港で見つけた変な看板4選

(取材・文/しらべぇ編集部・たつきあつこ

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日対象:全国20代~60代の男女1,348名(有効回答数)

ANAら「赤ちゃんが泣かない飛行機」実現へ 「子連れ禁止もつくれ」と厳しい声も

(Top Photo Corporation/iStock/Thinkstock)

電車やバス、飛行機などの公共の乗り物で、赤ちゃんが泣き出す事態に遭遇したことがある人もいるだろう。「赤ちゃんは泣くのが仕事」とわかっていても、雰囲気が悪くなってしまうことも…。

そのため、赤ちゃんがいる家庭では、公共の乗り物移動を避けることも少なくない。

この問題に関して、全日本空輸(ANA)が1日に行ったプロジェクトが話題になっている。

 

■赤ちゃんが泣かないように

ANAは「赤ちゃんが泣かない!? ヒコーキ」プロジェクトを立ち上げた。赤ちゃんグッズのメーカーなどと共同で立ち上げたものであり、1日には赤ちゃんをもつ社員らが実験フライトとして参加したとのこと。

実験フライトでは、赤ちゃんのストレス状態を見るために心拍数をスマートフォンでモニターし、気圧の変化による耳痛を和らげるため、飲み物やタブレットお菓子などを与えたりするなどが行われたという。

 

■「良い試みだと思う」の声

ANAによれば、国内線の0〜2歳までの赤ちゃんの搭乗率が1.6%にとどまっているようだ。やはり、周囲への迷惑を考えてか、飛行機を利用しないという家庭が多いことがうかがえるだろう。

報道を受け、ネット民からは「良い試みだと思う」との意見があがった。

・飛行機乗らないと実家帰れないからたすかる。0歳、2歳のママです

 

・0歳児を育てる身としては、どんな結果が公表されるのか楽しみです

 

・子供は泣くもんだと思っていても、やっぱりイライラしてしまうのが悲しいかな大人の性。今回の試みは良いことだと思う。継続して欲しいね

 

・良い試みだと思う。旅行だけじゃなく、必要があって仕方なく乗る家族もいるし。子連れに優しい雰囲気作りは大事

ANAら「赤ちゃんが泣かない飛行機」実現へ 「子連れ禁止もつくれ」と厳しい声も

(Top Photo Corporation/iStock/Thinkstock)

電車やバス、飛行機などの公共の乗り物で、赤ちゃんが泣き出す事態に遭遇したことがある人もいるだろう。「赤ちゃんは泣くのが仕事」とわかっていても、雰囲気が悪くなってしまうことも…。

そのため、赤ちゃんがいる家庭では、公共の乗り物移動を避けることも少なくない。

この問題に関して、全日本空輸(ANA)が1日に行ったプロジェクトが話題になっている。

 

■赤ちゃんが泣かないように

ANAは「赤ちゃんが泣かない!? ヒコーキ」プロジェクトを立ち上げた。赤ちゃんグッズのメーカーなどと共同で立ち上げたものであり、1日には赤ちゃんをもつ社員らが実験フライトとして参加したとのこと。

実験フライトでは、赤ちゃんのストレス状態を見るために心拍数をスマートフォンでモニターし、気圧の変化による耳痛を和らげるため、飲み物やタブレットお菓子などを与えたりするなどが行われたという。

 

■「良い試みだと思う」の声

ANAによれば、国内線の0〜2歳までの赤ちゃんの搭乗率が1.6%にとどまっているようだ。やはり、周囲への迷惑を考えてか、飛行機を利用しないという家庭が多いことがうかがえるだろう。

報道を受け、ネット民からは「良い試みだと思う」との意見があがった。

・飛行機乗らないと実家帰れないからたすかる。0歳、2歳のママです

 

・0歳児を育てる身としては、どんな結果が公表されるのか楽しみです

 

・子供は泣くもんだと思っていても、やっぱりイライラしてしまうのが悲しいかな大人の性。今回の試みは良いことだと思う。継続して欲しいね

 

・良い試みだと思う。旅行だけじゃなく、必要があって仕方なく乗る家族もいるし。子連れに優しい雰囲気作りは大事

ダレノガレ明美の近距離な「恋人観」に驚愕 「デリヘルか」とツッコミも

(画像はTwitterのスクリーンショット)

恋人に求める条件は、人それぞれだろう。中には、周囲から見れば「そんな条件!?」と驚いてしまうような、独自の「恋人観」を持つ人も。

28日に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)での、ダレノガレ明美の発言に注目が集まっている。

 

■「23区内がいい」 ダレノガレの近距離な彼氏観

この日、同じく人気モデルの舟山久美子とともに、自身の破局話を語ったダレノガレ。昨年9月に同番組に出演した際には、恋人がいることを自ら話していたものの、今年破局が明らかになっていた。

「浮かれてましたね」と当時の自分を振り返ったダレノガレ。別れた理由は、彼が海外に行ったことだそう。そして、「遠距離無理なんですよ、基本的に」「東京23区内が良くて」と、かなり狭い範囲でしか付き合えないという、独自の「恋人観」を明かす。

これに対して、司会のダウンタウン・松本人志は「(お前は)デリヘルか!」と強烈なツッコミ。

また、ダレノガレは「私、飛行機ダメなんですよ」と、海外に渡る彼について行けない理由も告白。しかし、直後に「8時間以上乗れない」とも語り、「結構乗ってるな!」と松本にツッコまれていた。

 

■「23区内」恋愛に反感も

この投稿に対し、ツイッター上では以下のような声が。23区内に限定することに、反感を抱く人もいるようだ。

ダレノガレ東京23区でしか付き合われへんとかなにゆーてんねん

おれ付き合わられへんやんけ泣

— せーやん@WANIMA神推し (@se_yan_rock4649) September 28, 2017

ダレノガレ=デリヘル 久々に笑った。 ありがとう、23区。

— いも (@ningensabaku) September 28, 2017

ダレノガレ付き合うなら23区内とかクソじゃない?市民のわい、人権ないやんけ

— あやちょるん (@ayachorun) September 28, 2017

 

■「遠距離恋愛」が無理な人は3人に1人

ちなみに、以前しらべぇ編集部が実施したアンケート調査によると、20~60代男女1671名のうち「遠距離恋愛ができない」と答えた人はおよそ3人に1人という結果に。

ダレノガレほどではないものの、恋人とは近い距離にいたいという人は少なくないようだ。

・合わせて読みたい→ダレノガレ明美の「嫌いな男性のタイプ」が話題 「人間じゃなく見える」

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2015年5月22日~2015年5月25日対象:全国20代~60代 男女1671名(有効回答数)

空飛ぶクルマ参上!? ツインファン搭載VTOL機『DR-7』、デロリアン・エアロスペースより

今度こそ未来の交通手段が誕生するのかなー。

個人用の交通手段といえば真っ先に「クルマ」を連想しますが、都市部では慢性的な渋滞の発生により、もはやクルマでの移動が実用的でない場合が多々あるのも皆様ご存知の通り。そんな現状を憂いてか、現在ベンチャー企業などを中心として「空飛ぶクルマ(あるいはタクシー)」のコンセプト発表が相次いでいるんです。デロリアン・エアロスペースが公開したこの『DR-7』も、そんな次世代交通手段の候補になりえるかもしれません。

流れるようなボディデザインの美しさを見よ

こういった空飛ぶクルマのデザインは未来的過ぎて“ちょっとどうかな〜”と感じるものが多いのですが、『DR-7』では流線型の美しい機体デザインが取り入れられています。モノコック構造による複合素材で形成されたボディには、失速に強いカナード(前尾翼)付きの翼が装備されるとのこと。機体の前後には2つの大型電動ファン「ツインベクタリング推進システム」が搭載され、この向きを変えることで垂直離着陸と水平飛行を可能にしているようですね。

『DR-7』の具体的なスペックは現時点では公開されていないのですが、公式サイトによれば機体重量を抑え、高速飛行と高い操縦性の両立を果たしているそうですよ。

未来っぽさにゾクゾクするコクピット

『DR-7』は2人乗り仕様で、タンデムシートが機内に取り付けられています。またコックピット前部には、なにやら小型のディスプレイが装着されていますね。こちらも詳細は不明ですが、一般の航空機よりは遥かにシンプルなそのコンソールのサイズから、この空飛ぶクルマの操縦は簡単なのではと予想できます。

まだまだわからないことだらけの『DR-7』ですが、こんなかっこいい空飛ぶクルマで通勤する日がいつかやってくるのでしょうか?

文/塚本直樹

関連サイト

『DR-7』情報サイト(英語)

figure complex ムービー・リボ DeLorean デロリアン 約160mm ABS&PVC製 塗装済みアクションフィギュア リボルテック

The post 空飛ぶクルマ参上!? ツインファン搭載VTOL機『DR-7』、デロリアン・エアロスペースより appeared first on デジノ杜.

騒音をカットして耳に優しい!耳せん&イヤホン【飛行機マイルーム化計画】

長時間のフライトは肉体的にも、精神的にもなかなか厳しいもの。すべては飛行機に乗る前の準備にかかっています! 安眠グッズからエアー用ウェアまで、快適な空の旅を演出する便利グッズを一挙公開!

耳が楽になる

環境騒音だけを約90%カット!

キングジム デジタル耳せん MM100 実勢価格:5378円

電車の車内騒音やエアコンの送風音などの環境騒音を消し、必要な音のみ聞こえる「デジタル耳せん」。単4形アルカリ乾電池1本で約100時間使用可能。コードの長さは85cmで、ポケットやカバンに入れたまま使える。

キングジム デジタル耳せん MM1000 ホワイト

 

気圧の変化にも対応し耳の痛みを和らげる

Crescendo 耳栓 飛行機用 イヤープロテクター Fly 実勢価格:3980円

特殊なフィルターを使用することで、会話や機内アナウンスはクリアに保ちながら、雑音や気になる音を抑える。同時に、機内と耳の気圧の変化を緩やかに調整し、離着陸時の鼓膜や耳の痛みを緩和する。

CRESCENDO 耳栓 飛行機用 イヤープロテクター Fly

 

ノイズのレベルを自由にコントロール

Bose QuietControl 30 wireless headphones 実勢価格:3万4560円

ノイズキャンセリング対応ワイヤレスイヤホン。シーンに合わせ、ノイズキャンセリングレベルを12段階で調整できる。10時間のバッテリー持続時間で長時間のフライトも安心。

Bose QuietControl 30 wireless headphones ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン ブラック【国内正規品】

文/鳥居優美

※『デジモノステーション』2017年9月号より抜粋

The post 騒音をカットして耳に優しい!耳せん&イヤホン【飛行機マイルーム化計画】 appeared first on デジノ杜.

騒音をカットして耳に優しい!耳せん&イヤホン【飛行機マイルーム化計画】

長時間のフライトは肉体的にも、精神的にもなかなか厳しいもの。すべては飛行機に乗る前の準備にかかっています! 安眠グッズからエアー用ウェアまで、快適な空の旅を演出する便利グッズを一挙公開!

耳が楽になる

環境騒音だけを約90%カット!

キングジム デジタル耳せん MM100 実勢価格:5378円

電車の車内騒音やエアコンの送風音などの環境騒音を消し、必要な音のみ聞こえる「デジタル耳せん」。単4形アルカリ乾電池1本で約100時間使用可能。コードの長さは85cmで、ポケットやカバンに入れたまま使える。

キングジム デジタル耳せん MM1000 ホワイト

 

気圧の変化にも対応し耳の痛みを和らげる

Crescendo 耳栓 飛行機用 イヤープロテクター Fly 実勢価格:3980円

特殊なフィルターを使用することで、会話や機内アナウンスはクリアに保ちながら、雑音や気になる音を抑える。同時に、機内と耳の気圧の変化を緩やかに調整し、離着陸時の鼓膜や耳の痛みを緩和する。

CRESCENDO 耳栓 飛行機用 イヤープロテクター Fly

 

ノイズのレベルを自由にコントロール

Bose QuietControl 30 wireless headphones 実勢価格:3万4560円

ノイズキャンセリング対応ワイヤレスイヤホン。シーンに合わせ、ノイズキャンセリングレベルを12段階で調整できる。10時間のバッテリー持続時間で長時間のフライトも安心。

Bose QuietControl 30 wireless headphones ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン ブラック【国内正規品】

文/鳥居優美

※『デジモノステーション』2017年9月号より抜粋

The post 騒音をカットして耳に優しい!耳せん&イヤホン【飛行機マイルーム化計画】 appeared first on デジノ杜.

騒音をカットして耳に優しい!耳せん&イヤホン【飛行機マイルーム化計画】

長時間のフライトは肉体的にも、精神的にもなかなか厳しいもの。すべては飛行機に乗る前の準備にかかっています! 安眠グッズからエアー用ウェアまで、快適な空の旅を演出する便利グッズを一挙公開!

耳が楽になる

環境騒音だけを約90%カット!

キングジム デジタル耳せん MM100 実勢価格:5378円

電車の車内騒音やエアコンの送風音などの環境騒音を消し、必要な音のみ聞こえる「デジタル耳せん」。単4形アルカリ乾電池1本で約100時間使用可能。コードの長さは85cmで、ポケットやカバンに入れたまま使える。

キングジム デジタル耳せん MM1000 ホワイト

 

気圧の変化にも対応し耳の痛みを和らげる

Crescendo 耳栓 飛行機用 イヤープロテクター Fly 実勢価格:3980円

特殊なフィルターを使用することで、会話や機内アナウンスはクリアに保ちながら、雑音や気になる音を抑える。同時に、機内と耳の気圧の変化を緩やかに調整し、離着陸時の鼓膜や耳の痛みを緩和する。

CRESCENDO 耳栓 飛行機用 イヤープロテクター Fly

 

ノイズのレベルを自由にコントロール

Bose QuietControl 30 wireless headphones 実勢価格:3万4560円

ノイズキャンセリング対応ワイヤレスイヤホン。シーンに合わせ、ノイズキャンセリングレベルを12段階で調整できる。10時間のバッテリー持続時間で長時間のフライトも安心。

Bose QuietControl 30 wireless headphones ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン ブラック【国内正規品】

文/鳥居優美

※『デジモノステーション』2017年9月号より抜粋

The post 騒音をカットして耳に優しい!耳せん&イヤホン【飛行機マイルーム化計画】 appeared first on デジノ杜.