食欲抑制

飯テロに対抗!食べ物の写真を見続けると逆に食欲が減ることが判明!!

モテ子 これで食欲を抑えられるかどうか、危険な賭けね…。

ダイエット中に、SNSなどに投稿されたごちそうの写真を見て、食欲を抑えられなくなったり、誰にもぶつけられない怒りに似た感情が生まれたりした経験がある人は多いことでしょう。ただの写真なのに、その香りや食感、味わいまでリアルに想像させる力がある食べ物の写真は、ダイエットの敵!!…ところが、なんと、食べ物の写真を大量に見続けると、逆に食欲が減るという研究結果が発表されたのです。今回は、驚きの研究の概要と、それを応用した「写真見るだけダイエット」のやり方をご紹介します!

食べ物の写真を見続けるだけで、脳が味に飽きる!?

アメリカのブリガム・ヤング大学の実験で、食べ物の写真を大量に見ると、その食べ物をあまり美味しく感じなくなることがわかりました。同大学の研究チームが232人の学生を2つのグループに分け、片方のグループの学生には甘いお菓子の写真を60枚、もう一方のグループの学生には塩気がある食べ物の写真を60枚見せました。その後、両方のグループの学生に、塩気があるピーナッツを食べてもらい、おいしく感じられたかどうかを評価してもらったところ、塩気のある食べ物の写真を見た学生たちは、甘いお菓子の写真を見ていた学生たちに比べてピーナッツの味を美味しく感じていないという結果が出ました。この結果について、研究チームは、食べ物の写真を大量に見ると脳がその味の知覚体験に飽きてしまうため、実際に食べた時、あまり美味しく感じなくなると説明しています。

(参照元サイト(英文):How Instagram can ruin your dinner)

ダイエットに応用すれば、無理せず食欲を抑えられる!?

この研究結果を応用すれば、ダイエットがしやすくなるかもしれません。高カロリーだけど、つい食べすぎてしまう好物がある人は、その好物の写真を見続けることで、食べ過ぎを抑えられるようになる可能性があります。この「写真見るだけダイエット」のやり方はとても簡単です。

検索サイトで、食べ物の名前で画像検索をすると、大量の写真が出てくるので、後はひたすら写真を眺めるだけ。ポイントは、その食べ物を「もう見たくない」とうんざりするまで見続けること。写真10枚程度では食欲を刺激するだけで逆効果ですので、数十枚~100枚以上の写真を一気に見ると良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?ダイエット中、食べたいものをずっと我慢するのはツラいもの。それだけではなく、我慢しすぎると、ヤケ食いにもつながりがちなのが怖いところ。でも、「もういいや」という気持ちになるまで食べ物の写真を見ることで食欲を抑制できるなら、あまりストレスを抱えずにダイエットできそうですね。しかし、安易に好物の食べ物を見るのは極力避けましょう。

人は好物を見て「おいしそう」と思っただけで、胃や消化管の活動が活発になり、胃に入っていた食べ物を小腸へと送って、追加の食べ物が入るスペース(別腹)を作り出すといわれているからです。そのため、なるべく飯テロ画像を避ける、スーパーで高カロリーの食べ物コーナーに立ち寄らない、などの努力はした方が良いでしょう。それでも、うっかり、おいしそうな食べ物を見てしまって食欲が暴走しそうになったら、思い切って食べ物画像を大量に見続けてみてください。少しは食欲を抑制できるかもしれません。

関連記事

The post 飯テロに対抗!食べ物の写真を見続けると逆に食欲が減ることが判明!! appeared first on ガール配信局.

暑いから汗をかくのは嫌!夏こそオススメな「脱力系エクササイズ」

モテ子 食いついたわね。年中脱力してるクセに。

ジッとしていても汗が止めどなく出てくる夏。「ダイエットは頑張りたいけど、汗をかいてベタベタにはなりたくない!」という女性も多いはず。 夏は代謝が上がってダイエットにも成功しやすいと思われがちですが、実は逆だということをご存知でしたか?冬に比べて代謝が下がりやすくなる夏は、一年を通して最も太りやすい季節。今回はそんな痩せにくい夏におすすめしたい、ゆる~いダイエット法をこっそりお教えしたいと思います。

夏ダイエットは脱力系で賢く痩せる!

近年注目されている「脱力系ダイエット」。努力や根性が必要なダイエットとは違って、過度な努力をせず力を抜いて行うダイエット法なので、まさに今の季節&汗をかきたくない人にはピッタリ。

さらに、月経が終了してから2週間は脂肪が燃えやすい時期といわれているので、毎日取り組めばダイエットの効果をより高められますよ。さっそく、おすすめの脱力エクササイズをご紹介していきましょう!

夏だから効く!ゆるゆる脱力系ダイエット

バタバタ体操

ベッドの上で仰向けになり、手足を床につけ力を抜きます。後は、手足を上に上げて膝の力を抜き、30秒から1分程度を目安にブルブルとひたすら動かすだけ。朝と夜の1日2回がベストですが、ゆるく継続させるためにも始めのうちは夜1回からでもOK。慣れてきたら少し時間を長めにしてみましょう。

バタバタ体操のポイントは、しっかり“脱力”を意識すること。筋肉に力が入りすぎていると上手くブルブルさせることが難しくなり、効果も半減。また、脂肪を燃やすためにも息を止めずにきちんと呼吸をして、身体に酸素を取り入れることもお忘れなく。ダイエットだけでなく、むくみや冷え性の改善も期待できますよ。

クラゲのポーズ

下半身に力を入れてしっかりと立ったら、上半身を脱力し、ゆるっと身体を傾けます。左足に重心を移しながら左に倒れるようにし、クラゲになったつもりでゆらゆらと完全に脱力してから10秒ほどキープします。腕はぶら下がるようなイメージ。反対側も同様に行います。

呼吸を止めないためにも、キープする10秒間は声を出して数をかぞえましょう。身体の力が抜けた心地よさを味わいつつリラックスすることで、血管が広がり血流アップにつながります。目の疲れや肩、腰のコリにも効果アリ。

食前30分前に野菜ジュースを1杯飲む

「ダイエットするなら、まずサラダから食事を」という言葉も当たり前になってきましたが、サラダが食べられない時もありますよね。そんな時は、野菜ジュースを食前に飲めばOK。食後の血糖値の上昇を緩やかにする効果があり、食前だけでなく、食事中にとることでも同等の効果を得ることができるのだとか。   できれば毎食ごとに野菜ジュースをとることが理想ですが、ゆるく続けるには1番ガッツリ食べがちな夕食から始めてみましょう。どうせ飲むならダイエットに効果的なトマトジュースがおすすめ。トマトに含まれるリコピンには、血中の中性脂肪を減らしてくれるほか、悪玉コレステロールを減らす効果があり、カロリー代謝を高めてより痩せやすい身体に導いてくれますよ。

寝る前にハチミツを大さじ1杯摂る

寝る1時間前にハチミツを大さじ1杯ほど、飲むか食べるだけ。眠る前にハチミツを摂ると、肝臓に適度な糖質を蓄えることができるため、成長ホルモンが十分に分泌され、脂肪が燃焼しやすくなるのだとか。質の良い睡眠を誘うともいわれているので、浅い眠りに悩まされている方にもおすすめです。

朝食に卵料理を食べる

朝食に卵料理を食べると、体温の上昇を促して基礎代謝をアップできるといわれています。動物性たんぱく質が多く含まれる卵には、満腹感を継続しやすく結果的に食欲を抑える効果があるという研究結果も。海外セレブやモデルがこぞって実践していることでも話題になっています。卵料理の調理法は、焼いても茹でても生でも、半熟でもOK。日替わりで色々とアレンジして飽きのこないようにしましょう。

まとめ

脱力系ダイエットは、運動や食事制限をするダイエットに比べて即効性は低いかもしれませんが、継続することで体質改善を促し、結果的に痩せたり太りにくい体質を作ってくれたりします。毎日できることをゆる~く続けることが痩せるための近道!すべて毎日やろうとするのではなく、まずは自分ができそうなものを選んで取り組んでみてはいかがでしょうか。

こちらもあわせてチェック

>>睡眠美容で肌再生☆眠り姫度チェック

The post 暑いから汗をかくのは嫌!夏こそオススメな「脱力系エクササイズ」 appeared first on ガール配信局.

食欲の暴走を抑えてラクにダイエット♪カギは血糖値にあり!

モテ美: 異常な食欲は、胃袋がブラックホール化してるわけじゃなかったのねぇ~

たっぷり食べたばかりなのに、何故かすぐにお腹が空いてきた…という経験をしたことはありませんか?頻繁に起きる空腹感に抗えず、何度もダイエットに挫折している人もいることでしょう。そこで、今回は、すぐにお腹が空いてしまう原因と空腹感に悩まされにくくなる方法をご紹介します。

血糖値が空腹感を左右する

空腹感には血糖値が大きく関わっています。私たちの身体は、食べ物が腸で吸収されると血糖値が上がり、そうすると今度は上がった血糖値を下げようと、インスリンというホルモンが膵臓から分泌されるという仕組みになっています。血糖値の上昇が緩やかな食べ物を食べた場合は、インスリンが過剰に分泌されることはありません。しかし、糖質の多い食べ物を空腹時に摂ると、血糖値が急上昇し、それを下げるためのインスリンもまた必要以上に分泌されてしまいます。そのため、急上昇した血糖値は急下降することになるのです。脳は血糖値が下がると、『身体が栄養不足だ』と判断して食欲を湧かせます。その結果、食べて間もないのに、すぐにお腹が空くということが起きるのです。しかも、インスリンが過剰に分泌された場合、血糖値を下げる時に血中の糖分を脂肪に変えて体内にためこもうとします。この結果、太りやすくもなってしまうのです!!太りやすくなった上に空腹感も感じやすくなるなんて、ダイエットには最悪の状態ですね…。

血糖値の急変化を防ぐ方法

空腹感につながる血糖値の急変化は、食事の内容を少し工夫することで防げます。ここでは、いくつかの方法をご紹介します。

低GI食品を選んで食べよう

GI値(グリセミック指数)とは、食後に血糖値がどのくらい上がるかを示す指標のことです。GI値が高い食品は血糖値を急上昇させます。一方、GI値が低い食品は血糖値の上昇が緩やかなので、なるべく低GIの食品を選んで食べるようにすると、食後血糖値の乱高下を防ぐことができます。一般的に、糖質が多い炭水化物や砂糖は血糖値が上がりやすく、たんぱく質、脂質、食物繊維を多く含む野菜、果物、海藻、きのこ類、豆類は血糖値が上がりにくいといわれています。

ただ、炭水化物の中でも全粒粉パンなどの食物繊維が多い食品はGI値が低めです。逆に、野菜や果物の中にはGI値が高めの食品もあります。また、果汁だけのフルーツジュースは食物繊維をあまり含まないため、生の果物より血糖値の上昇が早いといわれています。単純に一括りにはできないので、個々の食品のGI値をある程度把握しておいて、食事が高GIの食品ばかりに偏りすぎないようにすることが大切です。

高GI食品は低GI食品の後に食べよう

糖質の多い食品は高GIだからといって、糖質を含む炭水化物などの食品を制限しすぎるのは危険です。糖質は三大栄養素の1つ。身体を維持するのに必要な分の糖質が不足すると、免疫力が低下して病気にかかりやすくなったり、貧血になったりすることがあります。それでは、必要な糖質をちゃんと摂りつつ、血糖値の急上昇を防ぐには、どうすれば良いのでしょうか。

高GIの食品は低GIの食品と一緒に食べて、トータルでGI値を下げることがおすすめです。特に食物繊維が多い野菜やお酢を一緒に摂ると、血糖値の上昇を緩やかにしてくれるので常備しておくと良いでしょう。また、食べる順番も大切です。空腹のところに、いきなり高GIの食品を摂ると血糖値が急上昇するため、糖質が多い炭水化物は最後にお腹に入るようにしましょう。

具体的には、野菜、汁物、肉や魚などの血糖値が上がりにくい食品を一通り食べた後、最後にごはんを食べる…という感じです。1つ気をつけてほしいのは、低GI食品と組み合わせたり、食べる順番を工夫したりして血糖値の急上昇が避けられても、摂取した糖質の分、血糖値はきっちり上がるということ。やはり、糖質の摂りすぎにはならないよう注意する必要があります。

ゆっくり食べよう

早食いするとインスリンの分泌が追いつかなくて、食後に血糖値が急上昇することになるので、ゆっくり食事することを心がけましょう。また、ゆっくり食べると満腹感を感じる前に食べ過ぎてしまうこともなくなり、ダブルのダイエット効果が期待できます。

朝食を食べよう

朝は忙しいので、朝食は抜いてしまうという人は多いようです。しかし、実は、朝食は1日の血糖値を左右する重要な役割を持っているのです。朝食をしっかり食べると、1日を通して血糖値の上昇が緩やかな状態が続きやすくなります。逆に、朝食を抜くと低血糖状態が長く続くので、その状態で昼食を摂ると血糖値が急上昇してしまいます。その後、一気に血糖値が下がり、お腹が空きやすくなってしまうのです。少しでも朝食は食べることをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?ダイエットの敵・「暴走する食欲」は、血糖値の知識があれば、ある程度コントロールできてしまうんですね。これからは食事が高GI食品ばかりに偏らないよう気をつけてみてください。きっと、いつもより空腹感に悩まされることの少ない、快適なダイエットライフが送れるはずですよ。

あわせてチェック

>>ダイエットの新常識!「低GI値食品」を選んで空腹知らず >>ダイエッター必見!腹持ちの良い食事で脱・カロリー摂りすぎ生活

The post 食欲の暴走を抑えてラクにダイエット♪カギは血糖値にあり! appeared first on ガール配信局.

必殺一撃!?全身痩せが叶う脂肪燃焼に効く「ツボ」

モテ子 ダイエットのリフレッシュにもどうかしら?

photo by Fotolia.com

ダイエットには運動と食事制限が必須ですが、できることならば簡単で楽に痩せたい…そう思っている方がほとんどのはず。そんな方にピッタリなのが、「ツボ押し」なんです。

実は、全身には痩身効果のあるツボがたくさんあります。脂肪燃焼をはじめ、むくみの改善など、ダイエットの敵をツボ押しで撃退できるとわかったら、俄然やる気がわいてきませんか?今回は、痛気持ち良くてちょっぴり癖になる、ダイエットに効果的なツボをご紹介しましょう!

「キレイ&痩せる」を叶える!全身太り解消ツボ4つ

曲池(きょくち)

腕を曲げてできる横シワの一番端(身体の外側)にあります。ここを指でグッと押して、ズキンとした痛みを感じるところが「曲池(きょくち)」のツボ。

曲池を刺激すると血行が促進され、肩こりや首こりが緩和されるほか、大腸に深い関わりをもつツボともいわれているので、便秘に悩まされている方は特におすすめです。

太陽神経叢(たいようしんけいそう)

足裏の親指と人差し指の付け根から、かかとの方へ4cmほど下がった場所にあるのが、このツボ。代謝を活発にする働きがあるため、脂肪燃焼を促して痩せやすい身体を作ってくれます。

ただ、この「太陽神経叢」のツボを刺激するのはちょっとしたコツがいるので注意が必要です。ツボ押しのように真下に押すのではなく、足のつま先の方へ強く押すのがポイント。両手の親指を使うと力を入れやすくなるので、1~2分ほどゆっくりと力をいれて押すのがおすすめ。

腎臓(じんぞう)

その名のとおり、腎臓に作用して余分な水分や老廃物の排出を促してくれるツボです。また血流を良くするツボでもあるので、「太陽神経叢」と合わせて刺激するとさらに脂肪燃焼効果アップにつながります。

「腎臓」は足の指を内側に曲げた時に、少しくぼみができる場所にあります。「太陽神経叢」の隣にある、わりと見つけやすいツボです。足の中心に向かって強めにゆっくりと押すのがコツ。

飢点(きてん)

食事制限や間食を控えていると、どうしてもストレスが溜まりがち。食べたい気持ちが抑えきれない時におすすめなのが、この耳にある「飢点」と呼ばれるツボ。飢点は耳の穴の前にある、顔側に尖っている部分の下方のくぼみにあります。

両耳の「飢点」に人差し指をあて、少し痛みを感じる程度の強さで自分の脈と同じ速さで押すと効果的。食事の10~15分前に、2,3分ほど刺激するだけで食べ過ぎを防いでくれます。

まとめ

ダイエットと並行してツボ押しをすれば、痩せ効果はグンとアップ!今回ご紹介したツボを仕事の合間や通勤・通学のちょっとしたすき間時間に取り入れて、賢くダイエットしちゃいましょう!

The post 必殺一撃!?全身痩せが叶う脂肪燃焼に効く「ツボ」 appeared first on ガール配信局.

食べていないのに体重増加!?痩せない理由は栄養不足かもしれません

モテ子: 食べなければ痩せるというわけじゃないのよ

「頑張って食事制限しているのに体重が減らない!」という経験をしたことのあるそこのあなた!もしかしたら痩せない原因は栄養不足かもしれません。実は身体に必要な栄養が足りないと、身体が脂肪燃焼に抵抗してしまったり基礎代謝が低下してしまったりすることで痩せにくくなることがあります。せっかく我慢しても逆効果ではもったいない!そこで今回は不足すると痩せにくくなる栄養素と効果的な摂取方法についてお伝えしていきます。

photo by Fotolia.com

痩せるために欠かせない4つの栄養素

カルシウム

カルシウムは骨や歯の原料であるほかに、筋肉の働きを支える役割もあります。そのため、不足すると骨がもろくなったり筋肉の収縮力が弱くなったりします。筋肉の収縮が弱くなると活発な活動が制限されるため、脂肪が消費されにくいのです。 また、摂取するカルシウム量が減少すると、体内のカルシウム濃度を一定に保つために骨中のカルシウムが血液中に放出されます。これにより血中カルシウム濃度が一時的に高くなり、副甲状腺ホルモンによって脂肪細胞の中にカルシウムが取り込まれます。そして脂肪細胞の中のカルシウムが多くなると、脂肪の合成に関わる酵素が多く分泌されるようになり、太りやすい身体になってしまうのです。

亜鉛

亜鉛はたんぱく質合成やホルモンに関与し筋肉を保つために必要な栄養素で、新陳代謝を高める効果もあります。不足するとたんぱく質が合成できなくなったり代謝が悪くなったりすることが特徴です。代謝が悪くなると同じ運動量でもなかなか脂肪を燃焼できないので痩せにくくなってしまいます。 また、亜鉛は味覚を正常に保つのに必要な栄養素なので、亜鉛が不足すると味を正しく識別できなくなります。味覚が正しく機能しないとなかなか脳が満足しないため、食べ過ぎにつながってしまうのです。そのほかにも、亜鉛は満腹中枢を刺激して食欲を抑えるレプチンというホルモンの生合成にも関わっています。そのため、亜鉛不足では食欲が抑制されにくく食べ過ぎてしまいやすいのです。

ビタミンB群

糖質、脂質、たんぱく質はいずれも、体内でエネルギーに変換される過程でビタミンB群を必要とします。なかでも、たんぱく質、糖質の代謝にはビタミンB1、脂質代謝にはビタミンB2が特に重要な役割を担っています。そのため、不足すると摂取した食事をエネルギーに変えにくくなり、脂肪を溜め込みやすくなってしまうのです。

鉄の体内での主な役割は、赤血球中に存在して酸素と栄養を体中に多く運べるようにすることです。酸素は代謝に必要ですが、鉄不足によって酸素が十分に運搬されないとエネルギー産生が悪くなり痩せにくくなってしまいます。また、脂肪を分解するリパーゼという酵素は体内の酸素濃度が低いと働くことができません。つまり、鉄が足りないと体内の脂肪が分解されにくいため太りやすくなってしまうのです。

効果的な摂り方

photo by Fotolia.com

カルシウムはビタミンDと

カルシウムが多く含まれている食品は乳製品、小魚、海藻、大豆などです。このカルシウムの吸収を助けるのがビタミンD。さらにビタミンDは血液中のカルシウムを骨に吸収させる作用もあるので丈夫な骨を形成するためにも重要です。ビタミンDは魚介類やきのこに多く含まれるので、カルシウムをしっかり摂取したい時は意識してみてください。

ビタミンCで亜鉛をキレート

亜鉛は魚介類、肉、穀類、種実類に多く含まれます。亜鉛はそのままでは吸収率が低いのですが、ビタミンCに挟まれると(キレート作用)吸収率が増加します。キレートで吸収率が上がるのはミネラルに共通した特徴なので、ミネラルを取り入れたいときはキレート剤を確認してみると良いでしょう。亜鉛摂取時にはビタミンCを多く含む果物や野菜を一緒に取り入れてくださいね。

ビタミンBは一緒に摂ろう

ビタミンB群には、8種類のビタミンBがあり、多く含まれている食品はそれぞれ異なります。ビタミンB群はお互いに関係しあって作用するので、複数同時に摂取すると効果を得やすいでしょう。

ビタミンCで鉄の吸収率アップ

鉄を多く含む食品は海藻、貝、レバーなどです。鉄は弱アルカリ性である十二指腸から吸収されるのですが、食品中に含まれる鉄は弱アルカリ性では溶けにくい形になっています。これを還元して吸収されやすい形に変換するのがビタミンCです。そのため、鉄とビタミンCを一緒に摂取すると鉄の吸収率が上がります。鉄分を摂取したい時はビタミンCを多く含む果物などと一緒に摂ると良いでしょう。 一方で、タンニンには鉄と結合してしまう性質があり、鉄の吸収を阻害してしまうといわれています。タンニンは渋柿や緑茶の渋み成分です。食後の緑茶や柿には気を付けましょう。

おわりに

いかがでしたか?無理な食事制限や偏食はかえって太る原因になってしまいます。ダイエットで大切なのは、やみくもに食事の量を減らすことではなく、必要な栄養素をバランスよく摂取できる食生活をつくることです。ぜひみなさん、もう一度日々の食事を考え直してみてくださいね☆

The post 食べていないのに体重増加!?痩せない理由は栄養不足かもしれません appeared first on ガール配信局.

つけるだけで食欲ダウン!話題のコルセットダイエットとは

コルセットって体型を矯正するための下着で、特別な時にだけつけるもの、というイメージがありますよね。 でも実は今、コルセットを毎日着用するダイエット法がSNSなどで話題になっています…!

コルセットダイエットとは?

出典:weheartit.com コルセットダイエットとは、その名の通りコルセットをつけるダイエット法のこと。 コルセットをつけていると胃が圧迫されるので、自然と食欲を減らすことができるのです。 また、姿勢が良くなるため、バストアップ効果や代謝を良くする効果も期待できます。

コルセットダイエットのやり方

出典:instarix.com コルセットダイエットでは、当然ですが自分のウエストより小さいサイズのコルセットを着用します。 できれば紐でサイズを調節できるものがGOOD。 無理は禁物ですが、食欲が抑えられる程度にまで締めつけましょう。 なお、コルセットを着用する時間は1日のうち4~6時間ほど。 寝る時は必ず外してくださいね。

実践する女子急増中!

待って…ほんとコルセットダイエット最高かよ…また昨日より-2cm…2日で-4cmだぞ?

— ゆら豆 (@yura_0_mame) 2017年5月23日

コルセットダイエット初日がんばる!!!とりあえず後ろ全部締めれるように。 pic.twitter.com/ZNLKxup1dl

— むん (@42xmun) 2017年3月1日

コルセットダイエット4日目ー!生活スタイル的にお風呂上がりから寝るまでしかつけれないけど、じわじわ減ってる感!少しずつリボンが余るようになっていくの嬉しいね! pic.twitter.com/JdAv1HTUqI

— るいまる@8月スタプラ (@ru___xg) 2017年2月22日

コルセットダイエットで美くびれゲット♡

いかがでしたか? サイズを調節できるコルセットなら、初日からでも無理なく始められるはずです。 自分のペースで、美しいくびれを手に入れていきましょう!

The post つけるだけで食欲ダウン!話題のコルセットダイエットとは appeared first on ガール配信局.