Airplane

本当に実現する? 開発中の「空飛ぶクルマ」10モデル

技術の進歩によって、実用化が見えてきたとされる空飛ぶクルマ。メーカー各社は、この「夢の乗り物」をそれぞれ思い思いにデザインしている。『スパイダーマン』に登場しそうな乗り物から空飛ぶオートバイまで、実現間近の空飛ぶクルマ10モデルを紹介する。

「電気飛行機」の時代は2045年にやってくる──その実現に向けたシナリオ

空飛ぶタクシーが高層ビルから高層ビルへと飛び回るような未来。電気飛行機が空を飛ぶために重要なのは、重さとエネルギー密度である。それが克服され、電気飛行機の時代はシンギュラリティとうたわれる「2045年」に現実のものとなると予測される。その実現に向けたシナリオとは──。