ANRI

坂口杏里が芸能界引退を発表 「やめてなかったの?」「なんて日だ」と困惑の声

(画像はInstagramのスクリーンショット)

ANRIこと坂口杏里(26)が29日、自身のインスタグラムで芸能界引退を発表した。突然の引退宣言に、ネット民からは驚きの声があがっている。

 

■「普通の女の子に戻りたくて」

引退の理由について「普通の女の子に戻りたくて決めた答えです」と語った坂口。15歳から26歳まで芸能界でさまざまなことを経験し、青春はすべて芸能界にあったとし「もうやりきりました。未練はありません」とつづった。

今後について、キャラバクラ嬢として頑張っていきたいと語り、「そのうち素敵な人があらわれて、結婚もしたいと思ってます」と恋愛面での目標も掲げた。

そして「これからは普通の女の子としてやっていくので、そっと見守って、頑張らせてください。よろしくお願いします」と結んだ。

実は、私ANRI芸能界引退しました。 色々ありましたが普通の女の子に戻りたくて決めた答えです 15.16歳から26歳まで芸能界にいて、もうやりきりました。 未練はありません。 私の青春は、全部芸能界でした。嬉しいことも楽しかったこと、沢山泣いたこと、辛かったことも。 今は、キャバ嬢として頑張ってやっていきたいです。 そのうち素敵な人があらわれて、結婚もしたいと思ってます。 お世話になった全てのスタッフさん、会社の方々、応援してくださった方々には感謝しきれません、これからは普通の女の子としてやっていくので、 そっと見守って、頑張らせてください。 よろしくお願いします。

A post shared by 杏里 (@anri6450) on Sep 28, 2017 at 9:55pm PDT

 

■何かと非難を浴びていた坂口

故・坂口良子の娘であり、おバカタレントとしてバラエティ番組で活躍した坂口。昨年10月にはセクシー女優に転身し、世間を騒然とさせるなど、何かと話題になった存在でもあった。

さらに、坂口はことし4月には知人男性から現金を脅し取ろうとしたとして、恐喝未遂容疑で逮捕、その後不起訴処分となっていた。その後もキャバクラ嬢に転身したが、警察沙汰になるなど、何かと非難を浴びていた。

セーラー服姿の坂口杏里「やっぱりキツいね」 ファンも反応に苦慮?

セクシー女優に転身、その後交際していたホストの男性への恐喝容疑など、何かと話題となっているANRIこと坂口杏里。

そんな彼女が、インスタグラムに「セーラー服姿」の写真を公開。話題のセクシー女優のセーラー服姿となれば、「いいね」が殺到すると思われるのだが…。

 

■自撮り写真に自虐コメントを添えて…

学生服イベントでした 27歳のセーラー服はやっぱりキツイね、、 今日も楽しみましょー❣️ #ANRI #仕事

A post shared by ANRI (@anri6450) on Sep 1, 2017 at 1:02am PDT

ハートのスタンプで背景を隠しつつ、セーラ服を着て自撮りする様子を撮影したこちらの画像に、坂口は

「27歳のセーラー服はやっぱりキツイね」

 

と、やや自虐的なコメントを添えている。

「セクシー女優のセーラー服姿」とあれば、オトナの男性たちにとっては最高にフォトジェニックな画像なのだが、坂口は自分のセーラー服姿にイマイチ自信が持てないのだろうか…。

スマホを持つ腕やアゴを引いた顔周りからは、一時期よりも健康的になった、といった印象も伺える。

 

■反応に苦慮するファンも

こちらの投稿には、自虐的なコメントを添えている坂口を励まそうと、「そんなことない!」といったコメントを寄せるファンが相次ぐ。

一方で、不思議なアングルの画像に自虐的なコメントと、やや反応に苦慮しているようなファンも。

・AV感でますね!

 

・元気そうだね

 

・ちょっときついかなぁ

 

・イタイ

 

直接的な表現は控えつつも、微妙な反応を示す人が目立つ。また、大量のハートマークで隠された背景が気になって仕方がない、という人も。