CO2

「二酸化炭素を石に変える」プロジェクトが、本格的に動き始めた

大気中の二酸化炭素を分離する技術を手がけるスイス企業と、二酸化炭素を地中で鉱物化する設備を持つアイスランド企業が、共同で二酸化炭素回収プログラムを開始した。これによって大量の二酸化炭素を地下に送り込み、「石」に変えることができるのだという。

「二酸化炭素を石に変える」プロジェクトが、本格的に動き始めた

大気中の二酸化炭素を分離する技術を手がけるスイス企業と、二酸化炭素を地中で鉱物化する設備を持つアイスランド企業が、共同で二酸化炭素回収プログラムを開始した。これによって大量の二酸化炭素を地下に送り込み、「石」に変えることができるのだという。

CO2削減のためオスロ市がとった、ちょっとカゲキな取り組み

自家用車利用が減らないならば、公共の駐車場を排除してしまおう。ノルウェーの首都オスロは、そんな前代未聞の政策の実現に向け動き出した。かつて自家用車規制を試みた際には、反対派の抵抗を受けたというオスロ市。政策の行方やいかに。

水蒸気の10倍のエネルギーで発電する「超臨界CO2タービン」技術:米研究者が開発

発電所では、タービンを回すのに水(蒸気)が使われるのが一般的だ。だが水の代わりに二酸化炭素を使うと、30パーセント高い発電効率でエネルギーを生み出せるという論文が発表された。米エネルギー省も期待する「超臨界CO2タービン」の可能性とは?