Computer

マイクロソフトの「勝利の方程式」は、量子コンピューターの世界でも通用するか

マイクロソフトが量子コンピューターへの投資を拡大している。将来有望なこの分野のハードウェアでは後れをとる同社だが、ここにきてプログラミング言語の開発とエンジニアの支援に本格的に力を入れ始めた。かつてパソコンの時代で世界を席巻した“勝利の方程式”は、量子の時代に再現できるのか。

机の上が、丸ごと「タッチスクリーン」になる──電球型プロジェクターを米大学が開発

約25年前に考案された「デジタルデスク」の構想が実現に近づいている。カーネギーメロン大学は、LED電球にカメラとプロジェクターを内蔵させることで、机の上が丸ごとタッチパネルのようになるインターフェイスを開発中だ。散らかった机でも使うことができるという、その仕組みとは。