ボーイングはパイロット不要で自律飛行するジェット旅客機をつくろうとしており、2018年には本物の飛行機でテストを行う予定だという。しかし、実はいますでに飛んでいる飛行機も、ほとんどはロボット操縦なのだ。