Insight

「ラグジュアリー」一強時代は終わった。企業は「再定義」を必要としている──石川善樹との対話

C to Cビジネスの台頭により、変革期を迎えているアパレル市場。その大きなうねりに対応すべく、マルチブランドカンパニー・アダストリアは、部署横断型で新規事業の創出を目指すラボを立ち上げた。プロジェクト発起人の高橋朗と、同社で「メンター」を務める予防医学研究者・石川善樹が語る、ラボ創設の狙いとは。

シンガポールはなぜ「電子政府化」を加速できたのか? 電子政府カンファレンスレポート(前編)

電子化された政府は、そこに住まう人に何をもたらすのか? 去る2017年9月12日、東京都内に世界各国のCIOたちが集い、知見を共有する国際カンファレンスが開催された。レポート前編では、めざましい電子政府化を果たしたシンガポールでの実績を中心にお伝えする。

グーグルは機械学習によって、「機械学習システムの構築」すら自動化しつつある

グーグルは機械学習のシステムを進化させるために、人工知能の力を借りている。すなわち、機械学習システムに機械学習システムの構築方法を教えることで、さらに優れたシステムを構築しようとしているのだ。その背景と狙いについて解説する。