IT

iOS/Android版「デスティニーチャイルド」アプリ先行ダウンロードが開始!事前登録者150万人突破 …

※10月に実施したAndroid限定ベータテストへ参加された方で、テストに使用したアプリをインストールしたままGoogle Playより新たにアプリをダウンロードすると、ゲームが正常に作動しない可能性がございます。お手数ではございますが、必ずアプリをアンインストールしてからGoogle Playよりアプリのダウンロードをお願い ...

ネットで拡散されるデマの恐怖 ビートたけし「気にしてると神経もたない」

(BrianAJackson/iStock/Thinkstock)

21日に放送された、TBS系情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』ではインターネット上で拡散される「デマ」の恐怖を放送し、ネットで話題を呼んでいる。

 

■デマが拡散され休業に

東名高速道路で家族四人を乗せる車を停止させ、夫婦が死亡した事故で逮捕された石橋和歩容疑者。今、ネットでは石橋容疑者への怒りが歪んだ形で爆発している。その標的になっているのは、福岡県の建設会社だ。

石橋容疑者は福岡出身だが、全くの無関係。ところがネット掲示板に社長が実父だと書き込まれ、住所や電話番号を公開される事態に。

1日100件ほどのイタズラ電話により仕事に支障をきたし休業に追い込まれた。中には命の危険を感じるものもあったという。

ネットで拡散されるデマにITジャーナリスト・三上洋氏は…

「一人が『こんな関連した情報があるよ』というと他の人も調べる。手柄を競うような形で特定をする。まるで間違った情報が本当のように流れてしまっている」

 

と、デマが拡散される理由を語った。

 

■気にしてたら神経が持たない

ネットで拡散され深刻な被害をもたらすデマについて、ビートたけしは…

「俺らはデマだらけ。あることないこと全部言われるから。いちいち否定してたら面倒くさくなって、そういうものだとしか思わなくなった。

 

スタッフに『また、たけしさんのことが書いてありますよ』って言われても、いつも書いてるんだよと流してる。いちいち気にしていると神経が持たない」

 

長年芸能界で活躍するたけしは、ネットのデマなどは気にしないようにしているようだ。

ネットで拡散されるデマの恐怖 ビートたけし「気にしてると神経もたない」

(BrianAJackson/iStock/Thinkstock)

21日に放送された、TBS系情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』ではインターネット上で拡散される「デマ」の恐怖を放送し、ネットで話題を呼んでいる。

 

■デマが拡散され休業に

東名高速道路で家族四人を乗せる車を停止させ、夫婦が死亡した事故で逮捕された石橋和歩容疑者。今、ネットでは石橋容疑者への怒りが歪んだ形で爆発している。その標的になっているのは、福岡県の建設会社だ。

石橋容疑者は福岡出身だが、全くの無関係。ところがネット掲示板に社長が実父だと書き込まれ、住所や電話番号を公開される事態に。

1日100件ほどのイタズラ電話により仕事に支障をきたし休業に追い込まれた。中には命の危険を感じるものもあったという。

ネットで拡散されるデマにITジャーナリスト・三上洋氏は…

「一人が『こんな関連した情報があるよ』というと他の人も調べる。手柄を競うような形で特定をする。まるで間違った情報が本当のように流れてしまっている」

 

と、デマが拡散される理由を語った。

 

■気にしてたら神経が持たない

ネットで拡散され深刻な被害をもたらすデマについて、ビートたけしは…

「俺らはデマだらけ。あることないこと全部言われるから。いちいち否定してたら面倒くさくなって、そういうものだとしか思わなくなった。

 

スタッフに『また、たけしさんのことが書いてありますよ』って言われても、いつも書いてるんだよと流してる。いちいち気にしていると神経が持たない」

 

長年芸能界で活躍するたけしは、ネットのデマなどは気にしないようにしているようだ。

ネットで拡散されるデマの恐怖 ビートたけし「気にしてると神経もたない」

(BrianAJackson/iStock/Thinkstock)

21日に放送された、TBS系情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』ではインターネット上で拡散される「デマ」の恐怖を放送し、ネットで話題を呼んでいる。

 

■デマが拡散され休業に

東名高速道路で家族四人を乗せる車を停止させ、夫婦が死亡した事故で逮捕された石橋和歩容疑者。今、ネットでは石橋容疑者への怒りが歪んだ形で爆発している。その標的になっているのは、福岡県の建設会社だ。

石橋容疑者は福岡出身だが、全くの無関係。ところがネット掲示板に社長が実父だと書き込まれ、住所や電話番号を公開される事態に。

1日100件ほどのイタズラ電話により仕事に支障をきたし休業に追い込まれた。中には命の危険を感じるものもあったという。

ネットで拡散されるデマにITジャーナリスト・三上洋氏は…

「一人が『こんな関連した情報があるよ』というと他の人も調べる。手柄を競うような形で特定をする。まるで間違った情報が本当のように流れてしまっている」

 

と、デマが拡散される理由を語った。

 

■気にしてたら神経が持たない

ネットで拡散され深刻な被害をもたらすデマについて、ビートたけしは…

「俺らはデマだらけ。あることないこと全部言われるから。いちいち否定してたら面倒くさくなって、そういうものだとしか思わなくなった。

 

スタッフに『また、たけしさんのことが書いてありますよ』って言われても、いつも書いてるんだよと流してる。いちいち気にしていると神経が持たない」

 

長年芸能界で活躍するたけしは、ネットのデマなどは気にしないようにしているようだ。

ネットで拡散されるデマの恐怖 ビートたけし「気にしてると神経もたない」

(BrianAJackson/iStock/Thinkstock)

21日に放送された、TBS系情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』ではインターネット上で拡散される「デマ」の恐怖を放送し、ネットで話題を呼んでいる。

 

■デマが拡散され休業に

東名高速道路で家族四人を乗せる車を停止させ、夫婦が死亡した事故で逮捕された石橋和歩容疑者。今、ネットでは石橋容疑者への怒りが歪んだ形で爆発している。その標的になっているのは、福岡県の建設会社だ。

石橋容疑者は福岡出身だが、全くの無関係。ところがネット掲示板に社長が実父だと書き込まれ、住所や電話番号を公開される事態に。

1日100件ほどのイタズラ電話により仕事に支障をきたし休業に追い込まれた。中には命の危険を感じるものもあったという。

ネットで拡散されるデマにITジャーナリスト・三上洋氏は…

「一人が『こんな関連した情報があるよ』というと他の人も調べる。手柄を競うような形で特定をする。まるで間違った情報が本当のように流れてしまっている」

 

と、デマが拡散される理由を語った。

 

■気にしてたら神経が持たない

ネットで拡散され深刻な被害をもたらすデマについて、ビートたけしは…

「俺らはデマだらけ。あることないこと全部言われるから。いちいち否定してたら面倒くさくなって、そういうものだとしか思わなくなった。

 

スタッフに『また、たけしさんのことが書いてありますよ』って言われても、いつも書いてるんだよと流してる。いちいち気にしていると神経が持たない」

 

長年芸能界で活躍するたけしは、ネットのデマなどは気にしないようにしているようだ。

技術者が足らない…『日本ディープラーニング協会』設立で育成目指す

(日本ディープラーニング協会 理事会)

4日、千葉・幕張で開催されている「CEATEC JAPAN 2017」内において、「一般社団法人 日本ディープラーニング協会 設立発表シンポジウム」が開かれた。

会場には技術関係者やメディアが多く集まり、用意された席は満席。各所からの注目が高いことが伺える。

 

■協会設立の背景とは

(日本ディープラーニング協会 理事長 松尾豊氏)

理事長の松尾豊氏から、日本ディープラーニング協会設立の背景について説明。

ちなみに、ディープラーニングとは、コンピュータが大量のデータを学習して、自動的に理解する機械学習方式のことを指す。

松尾氏は、ディープラーニングが使われている技術について、世界最強の棋士に完勝した囲碁AI(人工知能)「アルファ碁」を例に挙げた。

「AI同士の棋譜が公開されると、プロが打っているのと全く違う、打っちゃいけないと言われる打ち方もしているのに強い。人間が何千年も探索してきた囲碁の領域は、ごく一部でしかなかったことがわかってきた」と紹介する。

 

■日本の産業競争力向上を目指す

また、松尾氏は「画像や映像の認識能力はコンピュータが非常に苦手だったが、ディープラーニングによって誤答率が徐々に低くなり、2015年に人間の精度を超えた」と話す。

さらに、画像認識の能力の向上はコンピュータに「眼の誕生」を意味するとして、「今まで人の眼を頼っていた仕事が、どんどん機械で自動化される可能性がある」と指摘したが、日本では他国に比べて導入が遅れているという。

松尾氏は「ディープラーニングはものづくりと組み合わせると、非常に潜在的な可能性があり、日本に有利な技術。有効に活用することで、産業競争力を高めたい」との思いが背景にあると述べた。

 

協会では、人材不足の解消や、産業での活用を促進させるため、教育や資格試験を通じて、2020年までに技術者3万人の育成を目標としている。

人材育成について松尾氏は、「ここ最近は、なんでも人工知能と言い始めていて、ディープラーニングでできることは何かを、技術者がきちんと把握する必要がある。能力を持つ人材を早く準備することが重要だ」と語った。

・合わせて読みたい→人工知能が発達した未来は怖い? 仕事を奪われたくない心理も…

(取材・文/しらべぇ編集部・京岡栄作

一生「誰かに監視される」vs「誰からも無視される」どっちがマシ?

(AndreyPopov/iStock/Thinkstock)

もしかしたら、パートナーが浮気しているかも? そんな疑いを抱いたとしたら…。

ちょっと前なら、自分の観察力と勘に頼るしかなかったことも、今はGPS機能を使って、相手の居場所を簡単に知ることができる。

IT技術の進歩によって、今までは想像もつかなかったような変化が、社会のさまざまなところで起きている。

スマートフォンに内蔵されたGPS機能を使って行動を管理・把握できるようになったのも、変化の例だろう。

もちろん、相手の同意なく、監視機能を作動させるのは違法だが、逆に「GPSで監視させて」と求められても、困ってしまう人は多いはずだ。

 

 

■一生「監視される」vs「無視される」

ここで、究極の選択。一生「誰かに監視される」か「誰からも無視される」か、選ばなければならないとしたら、どっちがマシと思うだろうか。

しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,348名を対象に、調査を実施した。

結果、「誰かに監視される」41.9%に対し、「誰からも無視される」58.4%。およそ6割が「一生誰からも相手にされない」のが、まだマシだと考えていると判明した。

 

■ネットユーザー「無視はツラい」

監視されるのをとくに嫌がっていたのは、LINEを使っていない人たち。34.7%と、全体より7ポイントも低い。

メッセージの既読・未読が分かってしまうことを「監視」と考えると、わずらわしいと思う人が多いのかも。

誰かに監視されるを選んだ人が少数派だったが、逆転している特徴もあった。

写真共有アプリ「Instagram」を使っている人や、自分をツイッター廃人だと思っている人は、監視されるほうがマシだと答えた人が半数を超える。

インスタグラマーやツイッターユーザーは、自分に興味を持ってほしいと感じているからか、無視されるのはツラいと考えているのかも。

・合わせて読みたい→GPS、ペットカメラ、電話40回…夫を束縛するキンタロー。にドン引き

(文/しらべぇ編集部・小河 貴洋

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日対象:全国20代~60代の男女1,348名(有効回答数)

【家電Watch】紙パック式コードレス・スティッククリーナーでゴミ捨て簡単

パナソニックのコードレス・スティッククリーナー「MC-PBU510J」をレビューさせていただきました。 紙パック式はゴミ捨てが簡単ですね! コードレス・スティッククリーナーはサイクロンが多いのですが、ゴミを捨てるときが本当に憂鬱なんですよ・・・・・・。 紙パックも大きめなので、意外ともちそうです。ぜひ記事をご覧くださいね。

家電Watch “紙パック式”コードレススティック掃除機「iT」でゴミ捨てラクラク!

The post 【家電Watch】紙パック式コードレス・スティッククリーナーでゴミ捨て簡単 appeared first on デジノ杜.