Mapping

データが都市を変える先進事例「ヴァーチャル・シンガポール」の可能性

シンガポールで進んでいるプロジェクト「ヴァーチャル・シンガポール」は、3Dマップ上でリアルタイムに交通データや衛生データなどを確認しようという試みだ。【3D都市データのデジタルインフラ化が整備された未来を考察する「3D City Experience Lab.」プロジェクト発足にあわせ、2017年2月の『WIRED』US版記事を公開】