Recycle

世界的チキン人気が生んだ「余った羽毛で家を建てる」活用法

世界的に消費が急拡大する鶏肉人気の副産物として生まれようとしているのが、ニワトリの羽毛をベースにした断熱材だ。ロンドンのデザインスクール、ビジネススクールに通った2人がつくったその素材は、従来に比べて格段にサステイナブルだと話題を呼んでいる。

複雑化するガジェットを「修理する権利」を求める動きが活発に──米国の8州が法制定を検討

分解できないiPhone、手に入らないスペアパーツ、企業が社外秘にしている修理手順書──。世の中には、消費者が自分のデヴァイスを自力で修理するのを妨げるものが多すぎる。しかし、それを変えるべきときがきたようだ。米国では「修理する権利」を法制化する動きが複数の州で進んでいる。