SKE48

地味な子ほど遊んでる? 藤本美貴「女はちょっとブスが一番トク」発言に賛否

元モーニング娘。・藤本美貴(32)が、7日放送された、自分だけの意見や主張「持論」を発表するバラエティ番組『俺の持論』(テレビ朝日系)に出演。

「女はちょっとブスが一番得する」と持論を展開し、賛否が起こっている

(画像は藤本美貴オフィシャルブログからのスクリーンショット)

 

■「ちょっとブス」の定義

「アイドルは持論を押し殺してなんぼ。着たくない衣装も着て、なんじゃこりゃって歌も唄う」

 

17歳でデビュー、アイドル業界に身を置き「女の世界で生きてきた」藤本が胸に秘めてきた「持論」は、「女はちょっとブスが一番得する論」。

藤本の考えるちょっとブスの定義は、「美人っちゃ美人。でもみんなが『すごい可愛い』とは言わない、誰もが認める美人ではない」女性。

ゲストの元SKE48・松井玲奈(26)や岡本夏美(19)は「ちょっとブス」にあたり、「美人寄りだが、誰もが認めるまではもう一歩」と説明され2人も賛同を示した。

 

■ちょっとブスが持つ「圧倒的な説得力」

ちょっとブスが美人より圧倒的に持っているものが「説得力」だと藤本は語る。

「美人より、ちょっとブスの読者モデルのほうが(商品の説得力が増す)」。これは、美人が美顔器を使っても「元がキレイ」、ちょっとブスなら「自分たちに近い」ため、商品への絶大な説得力に繋がるという。

藤本の持論は営業職にもあてはまる。美人が仕事を取ってきても「キレイだから」で終わり、ちょっとブスなら「マジ神。話術がヤバい」と評価される。

さらに、恋愛面でも得するのはちょっとブス。美人には近づきにくい、手が届かないと男性が諦めるため、「地味な子ほど遊んでいる」と藤本は熱弁をふるった。

今回のAKB48総選挙、イッキに順位をあげそうな注目株はだれ?

沖縄・豊見城(とみぐすく)市で開催予定だった「第9回AKB48選抜総選挙」が梅雨の影響でイベントが中止となった。しかし、開票はいよいよ行われる。 今年は、小嶋陽菜や島崎遥香といった人気メンバーの卒業に加え、上位常連の柏木由紀(AKB48 NGT48)や山本彩(NMB48)などの不出馬もあり、「新神7

来年はNO.1に!強い決意と共にあのアイドルが見せた色白美脚にファンメロメロ

・大雨で直前のライブが中止 ・初の無観客開催 ・まだその余波が収まらない驚きの結婚発表 ・まゆゆの卒業発表 ・指原莉乃の3連覇 などなど、挙げればキリがない程に様々な話題を振りまいた今年のAKB48選抜総選挙。まだ回顧もままならない状況の中、既にあのメンバーが来年を見据えて大きな宣言をし話題をよんで