「WIRED School of Music」開講! 世界最高峰のスタジオにillicit tsuboi、QRATES代表、福山泰史、柳樂光隆らを迎え「ヴァイナル」を考える

アナログレコードは音楽業界の救世主なのか? こうした問いに答えを見いだすべく、『WIRED』日本版とソニー・ミュージックエンタテインメントは、「WIRED School of Music」の第0回講座を開講する。最前線で活躍するビジネスパーソン、音楽家、エンジニアを迎え、いまもう一度「ヴァイナル」の価値を問い直す。

日本の路線図とほぼ一致『粘菌コンピュータ』

粘菌コンピュータというものがあり、日本地図の上に住んでいる人工の分だけ餌を盛り、あるバクテリアを放ちます。バクテリアは効率よく餌を得るため餌同士を繋ぐように繁殖します。その線が現在の日本の路線図とほぼ一致し、ずれていると...

玩具屋店員「クリスマスプレゼントのお願い」

これ元玩具屋店員として言うけど、世のサンタさんはまじで11月中に買っといてほしい 12月に入ると在庫が一気になくなって、12月になってから「あれありませんか!?」ていう人たちが本当に増えてくる必死に探してもどこにもなくて...

辻希美の自撮り歯茎写真が「気持ち悪すぎる」と批判殺到

(画像はInstagramのスクリーンショット)

11月22日は「いい夫婦の日」。アイドルグループ「モーニング娘。」の元メンバーで、現在はママタレントとして活躍している辻希美(30)もこの日にブログを更新。

杉浦太陽(36)や子供たちとの愛を語りながらも、まさかの理由から批判の声があがっている。

 

■夫婦の絆を確認

「今日は、たぁくんがお仕事なので会えずに終わってしまいそうです」と杉浦に会えないことをつづった辻。いい夫婦の日にも関わらず仕事で会えないということで、さみしさが感じているのだろう。

しかし「でもそんな今日は朝からLINEで気持ちのやりとりをし、お互い感謝の気持ちを伝えあいました」とLINEで愛と感謝を語り合ったようだ。

「離れて居ても気持ち繋がってます。そしてお互い今日ある自分のやるべき事を精一杯頑張ります」と意気込んだ。

夫婦仲睦まじい様子に、ファンからは「うらやましい」「夫婦熱がアツアツ」との声があがっている。

 

■歯茎写真に賛否

しかし、物議を醸しているのが、ブログにアップされている子供を含めた辻たちの写真だ。

写真加工アプリで撮影されたものだと思われるが、辻や子供たちがヒゲだらけになったり、顔がふくれたりという加工がされている。

また写真の中には、歯茎が露出したようなものもあり、こういった画像が苦手な人にとっては不快な写真もあるかもしれない。

 

■「気持ち悪い」の批判の声

これらの写真を見た一部のファンからは「やめてほしい」「気持ち悪い」との声が寄せられている。

・加工写真が吐き気するほど気持ち悪いのですが。この人どういう気持ちで載せてるんだろう……。

 

・もぅ気持ち悪い歯茎のせないで

 

・アプリ気持ち悪い

 

・クチよりも首のスジ怖い

 

・アプリまじキモイ。口の中見せるな!

 

アプリをつかって写真を撮っている当人同士は楽しいかもしれないが、過剰すぎる加工は第三者から見ると驚いてしまうものなのかもしれない。

鉛筆画、ようやく完成。

鉛筆画、残すはナットの右面だけ。PencilDrawing, Only in the right side of nut.https://t.co/RWBRATTixs pic.twitter.com/02Lfw8Xdm...

岡山県早島で緊急走行中パトカー衝突事故 一般車両の男性が意識不明

■2017/11/22 15:59 最終更新■

岡山県早島町早島の交差点で、緊急走行中のパトカーと軽自動車が衝突する事故が起きました。男性が意識不明の重体です。

発表によりますと11月21日午後11時15分ころ、早島町早島の県道交差点で、緊急走行中のパトカーと、倉敷市加須山に住む会社員・中島康成さん(22)が運転する軽自動車が出合い頭に衝突したということです。中島康成=なかしま こうせい

この事故で中島康成さんは病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けましたが、意識不明の重体です。

また、パトカーを運転していた岡山県警倉敷署の地域課の巡査部長(34)と、巡査部長(37)にケガはありませんでした。

当時、パトカーは自転車を足押しして走行させる原付バイクを発見、交通違反とみて停止を求めましたが逃走したため、赤色灯を付けサイレンを鳴らしながら緊急走行をしていたということです。

その後、パトカーが交差点に進入したところ、中島康成さんの運転する軽自動車の横部分に衝突しました。事故現場の交差点に信号機はなく、パトカー側に一旦停止の標識がありました。

現時点では、警察の緊急走行に問題はなかったのかなどについての詳しい情報はわかっておりません。

この衝突事故を受け倉敷署の向井宏副署長は「関係のない方にケガを負わせてしまい、大変申し訳ありません。同じことがないよう指導に努めます」などと話しました。

倉敷署は当時パトカーを運転していた警察官らから事情を聴くとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

画像出典:JNN

関連する犯罪の法定刑

過失運転致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金

var COMPASS_EXT_URL = document.location.href; var COMPASS_EXT_REF = document.referrer; Criteo.DisplayAd({ "zoneid": 172987, "async": false, "extradata": {"url":COMPASS_EXT_URL,"referrer":COMPASS_EXT_REF} });

岡山県早島町でパトカー衝突事故、男性が意識不明…Twitterでの反応

岡山県早島町早島の交差点で、緊急走行中のパトカーと軽自動車が出合い頭に衝突する事故が起き、男性が意識不明の重体となっていることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

うぅーーーーん

今年は早島付近事故多いな(´._.`)

安全運転❗️❕

— ツボイ アヤカ ( Ꙭ )* (@aya0115_) 2017年11月21日

岡山でパトカー衝突、男性重体 緊急走行中の県道交差点。・・あらま。

— ビジネスマンならニュースを読もう! (@HonguuKouki) 2017年11月22日

緊急走行中に衝突 これは完璧な警察のミス 犯罪を見逃さないのはいいが なんの罪もない会社員の男性に重体を負わせるなどあってはならない

— オレンジ (@1Fbt5) 2017年11月22日

var COMPASS_EXT_URL = document.location.href; var COMPASS_EXT_REF = document.referrer; Criteo.DisplayAd({ "zoneid": 184699, "async": false, "extradata": {"url":COMPASS_EXT_URL,"referrer":COMPASS_EXT_REF} });

衝突事故現場付近(岡山県早島町早島)場所の地図

以下、パトカーと軽自動車が衝突した事故現場付近・岡山県早島町早島の地図(Googleマップ)。

仲間由紀恵の不吉な美貌 ゾッとするけど目が離せない『明日の約束』

(画像提供:(C)関西テレビ『明日の約束』

21日、井上真央主演の連続ドラマ『明日の約束』(関西テレビ・フジテレビ系)の第6話が放送された。

未成年の自死報道に対する、憶測での「いじめ認定」や、過剰な「犯人探し」、ネット上の「晒し上げ」に警鐘を鳴らす本作。

第6話では謎の一部が解き明かされ、登場人物の「別の顔」が次々と浮かび上がった。

 

■死んだ息子になりすましLINE送信

不登校の男子生徒・圭吾(遠藤健慎)がスクールカウンセラーの藍沢日向(井上)に告白した翌日に不可解な死を遂げ、日向がその真相を探っていくという本作。

この日の前半は、圭吾の母・真紀子を演じる仲間由紀恵の、ゾッとする毒親ぶりと衝撃発言が注目を集めた。

(画像提供:(C)関西テレビ『明日の約束』))

死んだ圭吾に「喫煙をバラされたくなければ(バスケ部で)ベンチ入りさせろ」と脅迫され、そのことがきっかけで不仲になったバスケ部のキャプテン長谷部(金子大地)。ネット上で「圭吾をいじめた主犯格」と名前を晒され、さらに何者かに襲撃されてケガをする。

今回の放送で、そんな長谷部のLINEに送られてきた圭吾からのメッセージ「僕は、先輩のせいで死にます。」は、じつは真紀子が送ったものだったことが判明する。

 

■ゾクッとする仲間由紀恵の名演技

「死後間もない息子になりすまし偽りのメッセージを送る」という罪深い行為を、恥じる様子もなく日向に告白した真紀子。

(画像提供:(C)関西テレビ『明日の約束』))

穏やかな表情で真紀子が語ったセリフは狂気に満ちている。

「私が送りました。それが圭吾の本当の気持ちだからです。あの子は遺書を残さなかった。誰のことも責めず、理由も言わずに命を絶ちました。あの子のことを一番理解している私が、気持ちを代弁して何がいけないんです?」

 

仲間の聖母のような美貌も相まって、背筋が寒くなる名演技は反響を呼んでいる。対する井上真央の、思慮深そうで悩ましげな表情も秀逸だ。

明日の約束、井上真央のすごさが半端ないな…目線だけでしんどさや疑ってる感じがでてる。仲間由紀恵の毒親ぶりも見事で、、この2人の演技がすごくてかなり見応えがある。

— にしむら (@n_s_m_r_rta09) November 22, 2017

今日は始めから日向先生@井上真央さんと吉岡ママ@仲間由紀恵さんが一対一での対峙シーンからで迫力やらオーラが凄いし。演技力がある女優さん同士って本当に見応えがある。真央ちゃんと手塚理美さんのシーンも言わずもがな。#明日の約束

— ともち (@tomomihotomoka) November 21, 2017

#明日の約束 、日向先生の、相手の興奮を抑えようとするトーンとテンポの声かけ、めちゃくちゃうまくて心地よい。ちゃんと修練積んでるプロって感じがする。

— あんこの雨 (@ankorain) November 21, 2017